ボルボ「XC60」、“2017-2018日本カーオブザイヤー”受賞!

 
ボルボ「XC60」が“日本カー・オブ・ザ・イヤー2017-2018”を受賞!扱いやすいボディサイズ・機能性・安全装備などが高く評価され、今年のクルマに選ばれました。輸入車の受賞は4年ぶり・2度目です。

ボルボ「XC60」、“2017-2018日本カーオブザイヤー”受賞!

2017年12月11日

第38回「2017-2018 日本カー・オブ・ザ・イヤー」の最終選考(12月11日)において、再度投票で選ばれた今年の1台と、ノミネート車の中から選ばれた特別賞が発表されました。今年の日本を代表する車として、ボルボ「XC60」が大賞を受賞し、輸入車の受賞は2013年のフォルクスワーゲン「ゴルフ」以来の4年ぶり2度目です。また、カー・オブ・ザ・イヤーが輸入車だったため、インポート・カー・オブ・ザ・イヤーは選出しないようです。各部門の受賞は以下のようになり、トヨタが多くの賞を占めさらに輝いた年でした。

2017-2018日本カーオブザイヤー:ボルボ「XC60」

XC60

イノベーション部門賞:トヨタ「プリウスPHV」

エモーショナル部門賞:レクサス「LC」

レクサス

スモールモビリティ部門賞:ホンダ「N-BOX/N-BOXカスタム」

特別賞:トヨタ自動車 ハイブリッド車世界累計販売台数 1000万台突破

特別賞:佐藤琢磨 インディアナポリス500マイルレース 日本人初の優勝

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする