【東京モーターショー2017】BMW・BMW ALPINAの出展車両をご紹介!

 
東京モーターショー2017のBMW・BMW ALPINAの出展車両をご紹介! アジアプレミアとなる「Concept 8 Series」や「Concept Z4」をはじめ、人を惹きつけてやまないBMWのモデルが勢揃いしました。ぜひお気に入りの1台を見つけてください。

東京モーターショー2017 BMWの出展車両

アジアプレミアとなる「Concept 8 Series」や「Concept Z4」をはじめ、人を惹きつけてやまないBMWのモデルが勢揃いしました。そんなBMW・BMW ALPINAの出店車両をご紹介します。

Concept 8 Series

アジアプレミアとなったモデルです。低く構えたシルエットが印象的で、躍動感溢れる立体的なデザインが目を引きます。ダイナミックなデザインどおり、鋭く前へ進んでいこうとするドライビングを見せてくれるでしょう。その姿から醸し出されるエレガントな雰囲気は、まさにラグジュアリーなスポーツカーを体現していると言えます。

Concept8

Concept Z4

こちらもアジアプレミアとなったモデルです。次期型「Z4」のデザインの方向性を示した1台であり、先進的な仕上がりとなっています。平たく大型でダイナミックなバンパーに、鋭い印象を与えるライトによって、よりスポーティなシルエットが引き立っており、BMWのこれからを感じさせてくれるモデルです。

Z4

M5

フルモデルチェンジを行い、初のM xDrive全輪駆動を備えたモデルです。高度なインテリジェンスと最先端のテクノロジーを詰め込んだ、まさにBMWを体現した1台。躍動美溢れるスポーティなデザインが印象的で、新時代のドライビングを走りだけでなくデザインから見せてくれます。

M5

画像引用:BMW

6 Series Gran Turismo

美しいの一言に限るモデルで、雪上のように平らな白いフロント部分は、思わず触れたくなる滑らかなデザインです。スポーティな走行性能により、ダイナミックな走りも兼ね備えており、デザインだけでなく走る姿も美しいことでしょう。

6 gran

X3

こちらもアジアプレミアとなり、6年ぶりのフルモデルチェンジが施されたモデルです。存在だけで圧倒的なオーラを放ち、走る姿は息を呑むほど躍動感溢れる姿を見せてくれるでしょう。キャッチコピーである「夢中を、解放しよう。」に嘘はない1台です。

X3

画像引用:BMW

i8 Protonic Frozen Yellow

BMWの中でも異端の言葉が相応しい特別なモデルです。見た目どおり、走りからも異彩を放っており、黄色と黒のコントラストボディはまるでミツバチのような印象を受けます。限定4台の特別モデルをぜひ写真に収めましょう!

i8

7 Series M760Li

BMWの最上級モデルという言葉がふさわしい1台です。V型12気筒BMW M Performanceツインパワーターボエンジンを搭載し、ダイナミックな走りを見せてくれます。デザインは人目を惹くラグジュアリーな印象で、ドライビングダイナミクスと効率性を追求し尽くし、言うことなしの最上級モデルです。

M760li

画像引用:BMW

7 Series 740e

「未来のラグジュアリーが、起動する。」の言葉に相応しい、近未来的オーラを放つモデルです。ツインパワーターボエンジンとeDriveテクノロジーを採用し、新世代のプラグイン・ハイブリッド・モデル(PHEV)として登場しました。この度東京モーターショーではBMW Individualに身を纏った特別モデルが展示されています。

740e

5 Series 530e

革新的で新世代BMWのハイブリッドモデルです。先進のテクノロジーを搭載し、未来への先駆者として、圧倒的なドライビングを繋げる1台となっています。

530e

M4 CS

伝説のサーキットであるニュルブルクリンク北コースを支配し、7分38秒で駆け抜けて「モンスター」と言わしめた1台です。レーシングさながらの驚異的なドライビングを見せ、堂々とデビューしたモデルをぜひ見ておきたいですね。

M4

画像引用:BMW

M2

Mの伝統を受け継ぐモデルです。正確なハンドリングに圧倒的なダイナミクスといったレーシング性能を備え、卓越したパフォーマンスを見せてくれます。スポーティで美しいフォルムは、たしかにアスリートであることを体感する1台です。

M2

画像引用:BMW

X6 M

BMWの新たな領域を切り開く、ハイパフォーマンスSUVモデルです。パフォーマンスに長け、バランスの取れた走行性能となっています。まさに走るために生まれてきた1台と言えるでしょう。

≈6 M

i3

BMWの100%EV自動車です。航続距離は390kmを実現し、BMWのビジョンを乗せてどこまでも走っていく1台です。独創的なフォルムとデザインは、BMWのEVだと人目でわかる存在感であり、室内はゆとりのある空間となっています。ぜひ、未来のBMWを目に入れておきましょう。

i3

画像引用:BMW

BMW ALPINAの出展車両

ALPINA

画像引用:ALPINA

B5 Bi-Turbo Touring Allrad

ジャパンプレミアとなるモデルです。新型「5シリーズ」をベースとして、俊足で高性能のツーリングワゴンとなっています。4.4L V8ツインターボエンジンを搭載し、最高速度は322kn/hと他を圧倒する1台となっています。

D5 S Bi-Turbo Limousine Allrad

こちらもジャパンプレミアとなるモデルです。新型「5シリーズ」のアルピナ仕様モデルで、ディーゼル最速の量産車を掲げているハイパフォーマンスセダンです。

B3 S Bi-Turbo Limousine

ハイパフォーマンスと快適性の共存を目指した1台です。卓越したドライビングダイナミクスを発揮し、スポーティなデザインがさらにそれを引き立たせたモデルとなっています。

B4 S Bi-Turbo Cabrio

「4シリーズ」をベースに、オリジナルのチューニングを施した高性能モデルです。滑らかなボディラインに、スポーティーな走りが印象的となっています。

B7 Bi-Turbo Limousine Long

現代的なモデルです。スタイリッシュとエレガントを兼ね備え、躍動感溢れる上品な走りが印象的です。走行安定性を最大限に高め、その上でデザインとの融合を図った最高級の1台です。

東京モーターショー2017の見どころ

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする