メルセデス・ベンツ「SLC」レッド色をアクセントとした特別仕様車を限定販売

 
メルセデスベンツ「SLC」に特別仕様車が設定されました。「SLC180スポーツ」と「AMG SLC43」がベースとなる「レッドアートエディション」は、随所に配置されたレッドのアクセントがアグレッシブさを演出。特別感の高い仕上がりになっています。

メルセデス・ベンツが「SLC」の特別仕様車を限定販売

メルセデス・ベンツが「SLC」に特別仕様車「SLC180スポーツ・レッドアートエディション」とメルセデス「AMG SLC43レッドアートエディション」を設定しました。

SLC

画像出典:mercedes-benz

「SLC180スポーツ・レッドアートエディション」

「SLC180スポーツ・レッドアートエディション」は「SLC180スポーツ」をベースにフロントスポイラーやサイドエアアウトレットフィン、リアディフューザーやフロントのブレーキキャリパーなど随所にレッドアクセントを施し、スポーティでアグレッシブな雰囲気を強調。インテリアではステアリングやインテリアトリムなどにカーボンデザインを採用し、パイピングが施されたシートにはナッパレザーが使用されているほか、外観と同じく随所にレッドのアクセントを入れることで特別な室内空間を演出しています。さらに機能面では乗員の首回りを温風で温める「エアスカーフ」を「SLC180」として初搭載しています。

SLC

画像出典:mercedes-benz

「AMG SLC43・レッドアートエディション」

一方のメルセデス「AMG SLC43レッドアートエディション」は「AMG SLC43」をベースに素早いハンドリングと快適な走行を実現する「AMGライドコントロール・スポーツサスペンション」をSLC初採用。電子制御サスペンションシステムで減衰力を自動的に最適化し、サーキット、公道いずれにおいても高レベルな快適性を実現します。エクステリアでは「SLC180スポーツ」同様随所にレッドのアクセントを配置し、リア、フロントブレーキには「AMGレッドブレーキキャリパー」が採用。ハイグロスブラック仕上げの18インチAMG10スポークアルミホイールにもレッドのラインが加えられます。インテリアはAMGカーボンインテリアトリムやAMG E-SELECTレバーが特別感を演出。スポーティな印象と高級感を高めています。

SLC

画像出典:mercedes-benz

6月19日から8月31日までの期間限定で受付

価格は「SLC180スポーツ・レッドアートエディション」が616万円で「AMG SLC43レッドアートエディション」が984万円という設定。6月19日から8月31日までの期間限定で注文受付を行います。

記事出典:mercedes-benz

関連記事

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする