アルファロメオ新型SUV「カマル」2019年にワールドプレミア!?

 
アルファロメオ新型「カマル」は、アルファロメオ初のSUV「ステルヴィオ」に次ぐ第2弾SUVとして開発中。コンパクトSUVとして2019年ワールドプレミアが予想されていますが、どんな一台に仕上がるのでしょうか。気になる「カマル」の最新情報をお届けします。

2017年11月27日

アルファロメオから、新型「カマル(仮称)」が2020年に発売される可能性が出てきました。新型「カマル」は、コンパクトSUVモデルで「ステルヴィオ」より小さなモデルとなるようです。
カマル

画像引用:vroom

アルファロメオは、ブランド初のSUVモデルである「ステルヴィオ」を発表し、2020年までにトータルで6車種、その内SUVモデルを2車種発売することを予定。その1台にあたるのが「カマル」で、「MITO」の代わりのモデルになるのではないかと考えられています。「カマル」には、「ステルヴィオ」と共通の“ジョルジオ”プラットフォームが採用されます。コンセプトモデルとして登場していることや、2016年に商標登録が完了していることから、ワールドプレミアは2019年になると見られます。

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする