「車中泊できる車」を中古価格50万円以下で選んでみた!

 
中古車価格50万円以下で車中泊できる車を探してみました!とくに快適な空間を持つ車を厳選してご紹介。車中泊は、宿泊費の節約や、災害時の避難など使い道はさまざまですよね。ぜひ中古車選びの参考にしてみてください。

50万円以下で買える車中泊が可能な車

快適な車中泊をするためには、なるべく凸凹がなくフラットな空間がいいものです。今回はそんな車種を中心に集めてみました。中古車50万円以下で購入できることを条件すると、年式や距離には特別な制限を設けらないところですが、市場で程度の良い玉数が多い車種をご紹介していきます。
※車両価格はすべて「中古車」価格となっています。

車中泊可能な車

画像出典:flickr

スズキ「エブリィバン」

動力性能以外は車中泊にもってこいの車として非常に高い評価を得ている車です。本来は商用車ですが、発想の転換とはこのことなのでしょう。後部座席を外す必要がありますが、外してしまえば、そこには軽自動車とは思えない広大な空間が広がります。しかも玉数も豊富です。なぜかスズキ「エブリィバン」のOEMは多岐にわたります。マツダ「スクラム」三菱「ミニキャブ」日産「クリッパー」名前は違えど中身は同じなので選びやすいのも利点です。運転が可能な方は、3ATでは動力的にきついので5MT車の方がよいと思われます。

エブリィ

画像出典:suzuki

50万円以下のモデル例

車両価格 44.9万円
年式 2011年
走行距離 4.0万km

車中泊例

ダイハツ「ハイゼットカーゴ」

スズキとくればダイハツも商用バンがあります。「エブリィ」よりやや荷室が狭くなりますが、数値の問題で感覚的には遜色なしでしょう。

カーゴ

画像出典:daihatsu

50万円以下のモデル例

車両価格 39.8万円
年式 2012年
走行距離 6.5万km

車中泊例

ホンダ「アクティバン」

「アクティバン」の紹介するモデルは、1人使いならさらに広く利用できます。何と前席が前にフラットに倒れるので、助手席からハッチまで一直線にフラットな空間が広がります。また、エンジンがミッドシップになっていますので、走行性能も優れている点もこの車の特徴です。

ホンダ アクティバン

画像出典:pakwheels

50万円以下のモデル例

車両価格 41.5万円(込み49.8万円)
年式 2008年
走行距離 5.6万km

車中泊例

ホンダ「バモス」

「バモス」は乗用タイプになりますので、シートをフルフラットするならば十分、宿泊可能です。モデルサイクルが長いため、少々古くなってしまいますが、他の乗用タイプの軽ワンボックスに比べて割安であり、フルフラット時の凸凹も少なめです。セカンドシートはバンタイプのようにしまい込むこともできます。

バモス

画像出典:honda

50万円以下のモデル例

車両価格 28.8万円(込み38.8万円)
年式 2004年
走行距離 6.1万km

車中泊例

スバル「サンバーバン」

惜しまれつつ、販売が終了してしまった「サンバーバン」。中身の実力はさすがに某運送会社で専用車として使用されていただけに使い勝手にすぐれ、車中泊も全く問題ありません。

サンバーバン

画像出典:subaru

50万円以下のモデル例

車両価格 45万円(込み48万円)
年式 2008年
走行距離 4.7万km

車中泊例

マツダ「ボンゴバン」

やはり、軽自動車では移動するときに疲れてしまうという方にはこちらがお勧めです。同じタイプでトヨタ・日産の車だととても高くて買えませんが、マツダ「ボンゴバン」は比較的リーズナブルで、荷室空間は軽バンの比ではないところがいいところです。

ボンゴ

画像出典:mazda

50万円以下のモデル例

車両価格 36.9万円(込み49.9万円)
年式 2008年
走行距離 7.0万km

車中泊感想

マツダ「ボンゴフレンディ」

こちらは「ボンゴバン」の乗用タイプです。ややモデルは古くなりますが、快適度は高くやはり安いのがポイントです。オートフリートップがついた車が見つかればいいですが、そうでなくても1列目から3列目までフラットになりますから寝るときはベッドそのものといってもいいくらい快適です。

ボンゴフレンディ

画像出典:wikipedia

50万円以下のモデル例

車両価格 32.9万円(込み49.9万円)
年式 2002年
走行距離 4.2万km

車中泊感想

ホンダ「モビリオスパイク」

「モビリオスパイク」はプチバンながらアウトドアを前提にして作られている部分が多いため、車中泊ができる車としても最強の呼び名が高い車です。サイズも価格も手ごろなのもポイントです。

スパイク

画像出典:wikipedia

50万円以下のモデル例

車両価格 35万円(込み47.8万円)
年式 2006年
走行距離 4.2万km

車中泊例

トヨタ「ウィッシュ」

ミニバン人気の火付け役が、この「ウィッシュ」でした。車中泊を考えると移動人数は2人が最低になってしまい、この車を使うには贅沢な気もしますが「ウィッシュ」も移動の快適性と宿泊の快適性をうまく両立できる車だと思います。

ウィッシュ

画像出典:toyota

50万円以下のモデル例

車両価格 33万円(込み49万円)
年式 2008年
走行距離 3.0万km

車中泊例

まとめ

商用軽バン、ミニバン、ワゴンと様々タイプの車を車中泊に使用できることが判明しました。もちろんそのまま使えるものもあれば、多少の加工を施す必要のある車もありました。最近では、車中泊できるこうした車たちがピックアップされ、専用の車中泊グッズなども売られているようです。それらを活用するもよし、自分でDIYで、ゴージャスな車に仕上げるのもよし、それも含めて楽しい車中泊の旅になればいいですね。

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする