【日産】「キューブ」フルモデルチェンジは2018年内?新型ミニバンになる可能性も

 
日産の人気トールワゴン"キューブ"が2018年にフルモデルチェンジへ!およそ10年ぶりに新型モデルとして登場する「キューブ」ですが、噂では全く新しいコンパクトミニバンになるとの情報も。最新のe-POWERを搭載する他、デザインも一新すると言われている新型「キューブ」の最新情報をお届けします。

ニュース

日産「キューブ」のモデルチェンジは2018年頃?

2017年5月23日

日産の人気モデル「キューブ」のフルモデルチェンジは、どうやら2018年頃になるようです。

現行3代目「キューブ」は2008年に公開され、今年で発売から9年目。数年前からフルモデルチェンジの噂は上がっていますが、今のところマイナーチェンジにとどまっています。公式の情報はありませんがモデルとしても限界がきており、2018年頃にはモデルチェンジが実施されるとみられています。

日産 キューブ フルモデルチェンジ

画像出典:nissan

有力視されるVモーショングリルの採用

新型「キューブ」に施される変更として有力なのは「Vモーショングリル」の採用です。こちらは近年の日産車に取り入れられているグリル形状で新型「エクストレイル」や「ムラーノ」にも採用されています。現在の「キューブ」は丸っこくて可愛らしいフロントマスクをしていますから、そこに馴染ませる形で使うのか、スタイリッシュな方向性に切り替えるのか注目です。

日産 キューブ フルモデルチェンジ

画像出典:nissan

「タウンポッド」や「テアトロフォーデイズ」を参考にしたスタイリングに?

また、同車のアイデンティティでもある箱型のカクカクした形状ですが、ここには2011年に公開されたコンセプトモデル「タウンポッド」からインスパイアを受ける形で要素を取り入れる可能性があります。
他にもデイズのコンセプトモデルとして登場した「テアトロ フォー デイズ」もキューブを彷彿とさせるスタイリングをしていることから、次期型の参考にされる可能性は高いでしょう。

「タウンポッド」

日産 キューブ フルモデルチェンジ

画像出典:nissan

「テアトロフォーデイズ」

日産 キューブ フルモデルチェンジ

画像出典:nissan

「キューブキュービック」復活か?

また、かつて発売されていた3列シート7人モデルの「キューブキュービック」の復活も噂されています。現在トヨタ「シエンタ」やホンダ「フリード」がコンパクトミニバンとして人気を博していることもあり、対抗策として大型モデルを設定しても不思議ではありません。なお、ミニバンには欠かせないスライドドアを採用する可能性もあります。

コンパクトミニバンとして好調なトヨタ「シエンタ」

日産 キューブ フルモデルチェンジ

画像出典:toyota

e-powerの設定も濃厚

パワートレインに関しては1.5リッターのガソリンエンジンと、1.2リッター直噴エンジンとモーターを組み合わせたe-powerがラインナップされる見通しです。e-powerが搭載されることとなれば燃費性能において大きなアドバンテージとなります。ちなみにe-power初搭載車となった「ノート」は37.2km/Lの燃費性能を誇っています。

e-powerで37.2km/Lの燃費性能を誇る「ノート」

日産 キューブ フルモデルチェンジ

画像出典:日産「ノート」

「プロパイロットシステム」の採用はあるか?

他に噂されているのは新型「セレナ」から搭載されている「プロパイロットシステム」の採用です。これは同一車線上の車に合わせて自動で運転してくれる機能で、コンパクトカーである「キューブ」に搭載されることとなれば大きな注目ポイントとなるでしょう。

10年の時を経て大きく様変わりしそうな「キューブ」。情報が入り次第続報します。

「プロパイロットシステム」参考動画

出典:youtube

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする