ファミリーにもおすすめ!室内空間が広いSUVランキング

 
休日にスポーツやアウトドアを楽しむファミリー層に絶大な人気を誇るSUV。人気のSUVの室内空間に着目し、室内空間が広いSUV順にランキング形式でご紹介して行きます。一体、どのSUVが室内空間が広く快適なのでしょうか。早速見てみましょう!

室内空間が広いSUV

ランドクルーザー

画像出典:flickr

今自動車市場で最も注目を集めているSUV。SUVは、実用性と力強い走行性を両立させた車で、幅広いシーンで活躍してくれるのが魅力。休日にスポーツやアウトドアを楽しむファミリー層にも絶大な人気を誇ります。その人気の高いSUVの室内空間に着目し、どのSUVが一番室内空間が広いのかを比較してみました。ランキング形式で上位TOP5をご紹介しますので是非ご覧ください。

【5位】三菱「パジェロ」

室内長×室内幅×室内高 2535mm×1525mm×1235mm

RVブームでもあった1990年代に絶大な人気がありましたオフロードSUV「パジェロ」。ダカールラリーに参戦し優勝するなど、数々の高成績を残し「パジェロ」という存在を世界に知らしめました。また、2018年以降には、フルモデルチェンジが噂されており、生まれ変わった新型パジェロを一目見たい!と今から待ち遠しいユーザーが多いのではないのでしょうか。

【4位】三菱「アウトランダー(ガソリン車)」

室内長×室内幅×室内高 2580mm×1495mm×1265mm

三菱「アウトランダー」というとPHEVのイメージが強いですが、ガソリン車も負けてはいません。滑らかで重圧な乗り心地と安心感のある走りを味わうことができ室内空間はPHEVより広いのが特徴です。3列シートはライフスタイルに合わせてアレンジすることができるので様々なシーンで活躍すること間違いなし!

【3位】日産「エクストレイル(3列シート車)」

室内長×室内幅×室内高 2555mm×1535mm×1270mm

日産「エクストレイル」は、10年連続でクロスオーバーSUV形乗用車販売台数第1位を獲得している実力の持ち主です。また、5人乗りと7人乗りがラインアップされているため、家族が多い方にも非常に満足いただける室内空間を誇ります。

【2位】スバル「エクシーガ クロスオーバー7」

室内長×室内幅×室内高 2720mm×1510mm×1275mm

スバルが販売するクロスオーバーSUVで、7人乗りでミニバンの居住性とSUVの走行性能を両立。高い安全性能の割には低価格でコスパが良いとファミリー層を中心に人気を集めている。

【1位】トヨタ「ランドクルーザー」

室内長×室内幅×室内高 2690mm×1640mm×1200mm

ランキング1位に輝いたのは、世界で最も知名度の高いSUVの一つとして君臨する大型クロスカントリーであるトヨタ「ランドクルーザー」。厳しい悪路でも走破できる性能と共に、タフで壊れにくい耐久性能が高く評価され世界中から非常に注目されています。SUVを好む方なら一度は乗ってみたい車ではないのでしょうか!

まとめ

ファミリーにおすすめできるのは!?

ここまで、室内空間が広いSUNをランキング形式でご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。やはり大型クロスカントリーでもあるランクルが1位となりましたが、ファミリーにおすすめできるのかと言われると、価格の面と小さな子供の乗り降りを考えるとランクルはハードルが高いと思います。ランキングに選ばれてファミリーに最もおすすめできるSUVは、子供の乗り降りもしやすくコスパの高いスバル「エクシーガ クロスオーバー7」です。車を乗る人の環境によって選ぶ車も変わってくると思いますので、自分の環境に合った車選びをおすすめします。

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする