「SUVクーペ」が大人気!各メーカーが出すSUVクーペを一挙紹介

 
SUVクーペはBMWやランドローバーといった高級外車から始まったブームであると言われていますが、国産車にも新型モデルが次々に導入されるなど、人気は衰えをみせません。そんな今回は今最も人気の高い「SUVクーペ」を一挙にご紹介していきます!

SUVクーペとはどんな車?

SUVとは「Sport Utility Vehicle」の頭文字をとったもので、日本語に訳すと、「スポーツ用多目的車」となります。ボディ構造が丈夫で車高が高く悪路走行に向いている車の形態のことで、大きく分類するとクロスカントリー系、クロスオーバー系、シティ系とがあります。以前は大柄でいかついルックスの本格派クロスカントリー系が席巻していました。現在はクーペのような流線型にデザインされたスタイリッシュなシティ系、クロスオーバー系SUVが人気爆発中です。クーペのようにルーフの後半を絞ったり後席ドアオープナーの形状を工夫したりと様々。メルセデス・ベンツやBMWなどの場合、走行性能は本格的なままクーペ風にボディをアレンジしたSUVクーぺが主流ですが、国産車ではスタイル優先のSUVクーペも流行しています。日本の道路事情では砂漠やぬかるみといったタフな悪路走行はそれほど必要ではないことも一因で、車高が低めなのも特徴となっています。それでは、各メーカーが販売しているSUVクーペモデルとその特徴を見ていきましょう。

CX-5

画像出典:carscoops

トヨタ

C-HR

トヨタ渾身のSUVモデル「C-HR」は立体的な低いボディ、スケッチからそのまま飛び出してきたようなユニークなフォルムが持ち味。コンパクトにみえますが、全幅1,795mmと意外な幅広ボディ。しかし最小回転半径5.2mと取り回しのよさを誇ります。4WDモデルは1.2Lターボエンジン搭載。2WDモデルはプリウスと同じ1.8Lエンジン+モーターの力強い走り。30.2km/Lという優れた燃費性能が魅力です。

CHR

画像出典:toyota
ボディサイズ 全長4,360mm×全幅1,795mm×全高1,550/1,565mm(FF/4WD)
新車販売価格 2,516,400円~

レクサス

レクサス 「NX」

北米で人気の高級SUVクーペ、レクサス「NX」は、ベーシックなトヨタ「ハリアー」に対して先鋭的なスタイルを持ち合わせています。レクサス初のターボモデルで、2.0L直噴ターボエンジンの圧倒的な走りを実現。1,650r.p.m.から4,000r.p.m.の幅広い回転域で350N・mの最大トルクを発生し、加速に優れ運転しやすいです。また中古車買取り価格が高いのも大きな魅力といえるでしょう。

img_nx_design_exterior_thumb_01

画像出典:lexus
ボディサイズ 全長4,630mm×全幅1,845mm×全高1,645mm
新車販売価格 4,280,000円~

ホンダ

ヴェゼル

ホンダのSUVクーペ「ヴェゼル」はコンパクトカー「FIT」ベースとは思えない完成度の高いフォルムと、お求めやすい価格、維持費の安さで特に1.5L i-VTEC+i-DCDのハイブリッドモデルが大人気。ハイブリッドモデルの燃費は21.6~27.0km/Lとトップクラス。国産SUVの3年連続ベストセラーカーを各メーカーが猛追しているところです。

pic_styling_gallery_03

画像出典:VEZEL
ボディサイズ 全長4,295mm×全幅1,770mm×全高1,605mm
新車販売価格 1,920,000円~

日産

日産 ジューク

日産「ジューク」は90通りものカスタマイズが楽しめるモデルが人気の個性派SUVクーペです。エンジンは1.5L直列4気筒エンジン、及び1.6L直列4気筒ターボエンジンを搭載。1600回転から、240N・m(24.5kgf・m)を発生。コンパクトなファッショナブルボディでありながら、本格的な走行性能を持ち合わせています。幅が狭い道路や駐車場など日常の運転ではとても乗りやすいでしょう。

708_dl0000596737

画像出典:JUKE
ボディサイズ 全長4,135mm×全幅1,765mm×全高1,550mm~1570mm
新車販売価格 1,975,320円~

メルセデス・ベンツ

GLEクーペ

メルセデスベンツ「GLEクーペ」は全高を高めた大型4ドアクーペ。「GLE」と一線を画する特別なモデルという位置付けです。実用性と走行性能を兼ね備え、ラゲッジスペースは最大1,720L。後席は大空間を確保し開放的な仕上がりです。ベースモデルは3.0L V型6気筒DOHCターボチャージャー付エンジン搭載。クリーンディーゼルエンジン、ガソリンエンジンが選べます。BlueTECは、日本や欧州の排ガス規制に適合。上級車「GLE 63 S 4MATIC」は5.5L V型8気筒DOHCツインターボチャージャー付エンジン搭載。AMGのサスペンションシステムを採用しスポーティな走りを特徴とします。

GLEクーペ

画像出典:mercedes-benz
ボディサイズ 全長4,905mm×全幅2,015mm×全高1,730mm
新車販売価格 8,900,000円~

GLCクーペ

メルセデスベンツ「GLCクーペ」は「GLC」ベースのSUVクーペ。「GLEクーペ」を全体的に小さくしたフォルムです。全長で270mm、全幅で125mm、全高は125mm小さく日本の道路事情にマッチしているのは「GLCクーペ」の方となります。第三世代BlueDIRECT直噴システムを採用。ベースモデルは2.0L直列4気筒ターボチャージャー付エンジンを搭載。135kW(184PS)の最高出力と300N・m(30.6kgf・m)の最大トルクを発揮します。上級車「AMG GLC 43 4MATIC クーペ」は3.0L V型6気筒DOHCツインターボチャージャー付エンジンを搭載。270kW(367PS)の最高出力。2000回転から520N・m(53.0kgf・m)の最大トルクを発生し、AMGの圧倒的な走行性能で差をつけています。

メルセデス・ベンツ GLC

画像出典:mercedes-benz
ボディサイズ 全長4,735mm×全幅1,890mm×全高1,605mm
新車販売価格 6,270,000円~

アウディ

Q5

アウディ「Q5」は「Q3」よりひとまわり大きいSUV。ゆったりとしたエレガントなフォルム、高い居住性、実用性で人気のモデルです。ファミリーにもおすすめ。2.0 L TFSIエンジン+フルタイム4WDquattro搭載で長距離も悪路走行も安定しており、アクティブ志向の強いSUVです。

q5_top_usp_06

画像出典:audi
ボディサイズ 全長4,630mm×全幅1,900mm×全高1,600mm
新車販売価格 6,270,000円〜

BMW

「X6」

BMW「X6」は「X5」をベースに開発された超高級SUVクーペ。大型でスタイリッシュ、都会的な印象のボディですが、後輪の駆動配分を路面状況に応じて制御する新技術「ダイナミック・パフォーマンス・コントロール」をBMWで初採用し、どんな状況下でも走行安定性を確保。 エンジンは4.4L V型8気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジン及び、3.0L直列6 気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載。4.4Lモデルの0-100km/h 加速は圧倒的な4.8 秒を達成しています。3.0Lモデルはパフォーマンスと燃費を両立し「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー 2014」を見事受賞。BMWのスポーティーグレードに冠される「Mスポーツ」モデルも設定されています。

BMW X6

画像出典:bmw
ボディサイズ 全長4,925mm×全幅1,990mm×全高1,700mm
新車販売価格 9,540,000円~

「X4」

BMW「X4」は「X6」の次にデビューしたSUVクーペです。「X4」はBMW 「X3」をベースとし、ボディを低くしスポーティさを強めたモデルとなります。2.0L直列4気筒DOHCツインパワーターボの「28i」と、3.0L直列6気筒DOHCツインパワーターボを搭載する「35i」の2グレードで、それぞれに「Mスポーツ」モデルを用意。「35i」は1,200 rpm のエンジン回転数から最大トルク 400 Nm (40.8 kgm) を発生します。タイヤサイズは標準が19インチ、「Mスポーツ」は20インチも選べハードな乗り心地といえるでしょう。エクステリアはリヤ・バンパーとL字型のテールライトが他のXシリーズと異なりダイナミックな印象です。

BMW X4

画像出典:bmw
ボディサイズ 全長4,680mm×全幅1,900mm×全高1,625mm
新車販売価格 7,260,000円~

アルファロメオ

「ステルヴィオ」

新型モデル「ステルヴィオ」はアルファロメオ史上初のSUVとして期待が高まっている1台。ステアリングの鋭い切れが特徴のスポーティなSUVです。セダンの「ジュリア」とエクステリアや動力機構を共有し、4WDシステム「Q4」がオフロードでも優れた走破性を発揮します。ベースモデル「Ti」のエンジンは2.0L直列4気筒ターボチャージャー付。最上級のスポーツモデルの「QV」(クアドリフォリオ ヴェルデ)は2.9L V型6気筒ターボチャージャー付エンジンを搭載。最高出力は505ps、0-100km/h 加速は圧倒的な3.9秒を達成。「ジュリア」似のスタイリングも人気を獲得しそうであり、BMW、メルセデスベンツといった輸入車SUVの競合車になることは確実でしょう。

アルファロメオ ステルヴィオ

画像出典:alfaromeousa
ボディサイズ 全長4,680mm×全幅1,903mm×全高1,650mm
新車販売価格(予想) 5,500,000円~

BMW MINI

MINI クロスオーバー

BMW「MINIクロスオーバー」は内外装のデザイン性で選ばれ続けるSUVクーペです。車高が高くても安定走行が可能。スポーツカーのようなハンドリングが楽しめます。新型「クロスオーバー」は新世代クリーン・ディーゼルエンジンモデルのみ発売中で、まもなくMINI初の新世代ハイブリッド搭載モデルを追加する予定です。

product_image01

画像出典:mini
ボディサイズ 全長4,315mm×全幅1,820mm×全高1,595mm
新車販売価格 3,860,000円~

フォルクスワーゲン

ティグアン

2017年1月に新型モデルが日本に導入されたばかりのフォルクスワーゲン「ティグアン」は全モデルに1.4L直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボエンジンを搭載。1,500回転で25.5kgfの最大トルクを発生し加速性能に優れています。ヨーロッパの衝突テストで高成績をおさめるなど、安全性能では一歩先んじています。

display3

画像出典:volkswagen
フォルクスワーゲン「ティグアン」 全長4.500mm×全幅1,840mm×全高1.675mm
新車販売価格 3,600,000円~

ランドローバー

レンジローバー「イヴォーク」

ランドローバーの「レンジローバー・イヴォーク」は2012年にデビュー。1年で100,000台という大ヒットを記録した実力のある一台。昨年に生産台数50万台を突破し、世界的な地位を不動のものにしています。2.0Lターボエンジンは本格オフロード走行にめっぽう強いランドローバー製。900mmの渡河性能を備えています。しかも都会の風景にも溶け込むおしゃれなSUVクーペ。高級感、デザイン性は注目度No.1です。

レンジローバー イヴォーク

画像出典:usedvehicles
ボディサイズ 全長4,345mm×全幅1,965mm×全高1,635mm
新車販売価格 5,020,000円~

レンジローバー「ヴェラー」

レンジローバーファミリーの新型SUV「ヴェラー」がワールドプレミアで公開されました。スタイリッシュなボディで大ヒット中のSUV「レンジローバー」、「レンジローバー・スポーツ」、「レンジローバー・イヴォーク」に続く「ヴェラー」。大本命SUVがいよいよ登場と話題騒然です。「ヴェラー」は全高を低く収め、「イヴォーク」をひとまわり大きくして角を丸くしたイメージというところです。全部で9グレード展開予定で、どなたでも好みのモデルが選べる可能性が高いです。エンジンは2.0L インジニウムディーゼル・エンジン、同ガソリンエンジン、3.0L V型6気筒スーパーチャージド・ガソリン・エンジンなど5種類が設定される予定。将来的にPHVモデル発売の可能性もあります。もちろんSUVの老舗としてはオフローダーの性能は文句なしです。

レンジローバー ヴィラー

画像出典:motorauthority
ボディサイズ 全長4,803mm×全幅2,145mm×全高1,665mm
新車販売価格(予想) 6,990,000円~

ポルシェ

マカン

ポルシェ「マカン」は、スポーツカー「911」をイメージしたSUVクーペで、他のSUVとは大きく異なる仕上がりです。車高を低く収め、ベースモデルは2.0L直列4気筒DOHCターボエンジン+ポルシェのフルタイム4WD「ポルシェ・トラクション・マネージメントシステム(PTM)」搭載。ベースモデルの燃費は13.0km/Lですが、PHVモデルが追加される見込みで燃費の向上が期待できます。「マカン」は性能、デザインともスペシャリティ感あふれる憧れの1台となっています。

porsche-preview

画像出典:porsche
ボディサイズ 全長4,680mm×全幅1,925mm×全高1,625mm
新車販売価格 6,050,000円〜

今後ラインナップ追加予定の注目車種

アウディ「Q2」

今後導入予定の新型モデル、アウディ「Q2」は、アウディの最小サイズSUV。全長4,191mm、全幅1,794mm、全高1,508mmで輸入車としてはコンパクトで後席の居住性が気になります。それでも国産のコンパクトSUVよりは大きめです。※参考:日産「ジューク」(全長4,135mm×全幅1,765mm×全高1,550mm~1570mm)
ラインアップは1.0L3気筒TFSI、1.4L 4気筒ガソリンエンジン、2.0L 4気筒ガソリンエンジンで、今のところディーゼルモデルの日本導入予定はありません。4WD(クワトロ)の設定は上級モデルのみとなっています。気になる販売価格は1.0TFSIが2,990,000円の予定で、うれしいお手頃価格。これだけ小型でもアウディらしさが発揮できるのか、興味深いところです。

アウディ Q2

画像出典:yoocorp
ボディサイズ 全長4,191mm×全幅1,794mm×全高1,508mm
新車販売価格 2,990,000円~

BMW 「X2」

日本発売が迫るBMWの新型モデル「X2」は「X5」と「X6」に続く人気が期待される「X1」のクーペ版フォルムのSUVです。最小サイズSUVクーペであるが故にキドニーグリルやロアグリルにインパクトが感じられます。サイズ感は「X1」と「X3」の中間とみていいでしょう。比較的扱いやすくお求めやすいSUVになりそうです。日本仕様のラインアップは2.0L直列4気筒DOHCツインターボエンジン搭載の「xDrive25i」、2.0L直列4気筒DOHCエンジン搭載の「xDrive 20i」、1.5L直列3気筒DOHCツインターボエンジン搭載の「sDrive 18i」です。ベースモデルにもxDriveの設定があるのがポイント。なお「X5」と「X6」同様「X2」にも「M スポーツ」モデルが追加される見込みとなっています。

BMW X2

画像出典:motorauthority
ボディサイズ 全長4,550mm×全幅1,860mm×全高1,660mm
新車販売価格(予想) 450万円~

まとめ

各自動車メーカーのSUVクーペを駆け足で一挙に紹介してきましたが、国産車も外車も短期間で爆発的にラインアップが増え、勝負を仕掛けてきている模様。特徴や価格も様々で迷ってしまいますが、購入するときには是非参考にしてみてください!

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする