【ホンダ】 新型「インサイト」圧倒的な低燃費を実現!2018年夏にアメリカにて販売予定

 
ホンダのハイブリッド専用車「インサイト」。支持が得られず2014年に販売終了となりましたが、2018年に新型モデルが遂に復活へ!新ハイブリッドシステム"スポーツハイブリッド i-MMD"搭載でライバルのトヨタ"プリウス"にリベンジを挑みます。新型「インサイト」の最新情報をお届けします。

ニュース

新型「インサイト」遂にワールドプレミア!先進運転支援を新たに搭載

2018年1月18日

新型ハイブリッドセダン「インサイト」のプロトタイプが、デトロイト・モーターショーにて遂に初披露されました。

“シビック”と”アコード”の中間モデルとしてアメリカでも絶大な人気を誇る「インサイト」。3代目となる新型モデルでは、メッキ加飾のバーをヘッドライト上部に設定したことで、よりダイナミックな顔つきへと変化しています。また、ハイブリッドシステムには”アコード”や”ステップワゴン”にも導入している2モーターの「スポーツハイブリッド i-MMD」を採用し、安定感のある走りを実現。燃費性能は、21.2km/L(複合モード)と大幅に向上されているようです。

安全面では、安全運転支援システム”ホンダ センシング”を取り入れるなど、あらゆるシーンでドライバーをサポートしてくれます。詳しいスペック内容は公表されていませんが、販売されることになれば反響を呼ぶことは間違いないでしょう。なお、2018年夏頃にアメリカにて販売を予定しています。

ホンダ 新型 インサイト

画像/記事出典:newatlas

新型「インサイト」を動画で確認

画像出典:youtube

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする