佐賀でドライブ行くならココ!オススメしたいドライブスポットまとめ【佐賀編】

 
九州の観光都市として有名な長崎県と福岡県に挟まれており、存在感が薄いと思われがちな佐賀県。ですが、佐賀県にも幅広い年齢層の方々に楽しんでいただけるようなドライブスポットは存在します。そんな今回は、30代~50代の方を対象とした季節の移り変わりを楽しめるような穴場ポイントを厳選してご紹介します!

佐賀の定番スポット!武雄温泉楼門

新館とともに楼門も国の重要文化財と指定されている「武雄温泉楼門」。設計者は、あの東京駅の設計に携わった辰野金吾氏によるものです。この楼門をくぐると、その先に資料館と共同浴場や貸切風呂があるのも魅力的ですが、実はここは歴史上の偉人たち(伊達政宗、宮本武蔵、シーボルトなど)も汗を流したと言われています。歴史情緒あふれる場所でゆっくりのんびりとくつろいぎにドライブしてみてはいかがでしょうか。

オシャレな気分を味わおう!チャイナオンザパーク

佐賀県有田町の陶磁器メーカの1つ「深川製磁」が展開する陶磁器のアウトレット店舗。上品な色遣いや洗練されたデザインに心を惹かれてしまうことでしょう。小皿やコーヒーカップなどに絵付け体験もできます。店舗内にはカフェもあり、オシャレな器を愛でながらハーブティーで一服してみてくださいね。あなただけのお気に入りの1品が見つかると思います。是非若いカップルにおすすめしたドライブスポットです。

弥生時代にタイムスリップ!吉野ケ里遺跡

「吉野ケ里遺跡」は国の特別史跡に指定されており、現在は国が管理しています。弥生時代の大規模な環濠集落で知られ、その広さは驚くことに東京ドーム11個分にも及びます。遺構をもとに再現された内外に設けられた濠の様子には言葉を失ってしまいます。入場料は必要ですが、ワンコインでお釣りがもらえて、日本の古代史の一端を充分に堪能することができます。一度は行っておきたいドライブスポットです。

歴史ある景観を堪能しよう!唐津城

「唐津城」は、注目を集めているアニメ「ユーリ!!!on ICE」の舞台である長谷津町のモデルとなった唐津市にそびえ立つ古城となり、400年くらいの歴史があります。アニメの設定では、この城のたもとにスケートリンク場が広がっており主人公は、そこで練習を積み重ねます。春は桜や藤の花が訪れる人々の心を和ませてくれます。昭和に入って造られた天守からの眺望は、言葉では表現できない感動があります。季節ごとに応じたライトアップがされており、夜のドライブコースにもピッタリです。

@my__memory____がシェアした投稿

心を癒やすならココ!七ツ釜

「七ツ釜」は、海の浸食作用によって出来た大きな洞が7つ並んで存在していることからこの名前が付けられました。実際には、7つ以上もの海食洞が存在しています。呼子から遊覧船が出ており、洞の中を間近で目にすることができます。呼子でイカに舌鼓を打った後で、ゆっくりと自然の神秘に向き合ってみてもいいかもしれませんね。特に夏場にオススメしたい場所ですが、海の状況によっては船がでないこともありますので随時ご確認ください。

桜の季節はオススメ!小城公園

小城は小京都として知られており、どこか昔の情緒を感じさせる街並みを醸し出しています。市内には名物の羊羹の老舗がズラリと軒を連ねており、お土産として重宝されています。「小城公園」は桜の季節になると、毎年多くの人が訪れ賑わいを見せています。約3,000本もの桜が花見客を出迎えてくれ、疲れた人々の心を癒してくれます。公園内には子ども向けの遊具もたくさんあるため、お子様連れでも満足していただけます。噴水などで水遊びもできるので、夏場でも楽しめること間違いなしです。

vivicoさん(@n_y_9306)がシェアした投稿

まとめ

四季折々の移ろいを感じながら佐賀の魅力を堪能できる場所をいくつかご紹介してきました。まだ他にもオススメしたいドライブスポットはたくさんありますが、佐賀に足を運ぶ際は今回の場所を訪れて見ると良いでしょう。また、ご当地グルメとして最高級の「佐賀牛」や「牡蠣」も忘れずに堪能したいところですね。

佐賀 ドライブスポット

画像出典:flickr

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする