中古外車はなぜ売却価格が安くなってしまうのか徹底解説

 
購入する時はとても高い外車ですが、売却する際には買取価格がすごく安くなってしまった、と感じたことがある方はいるのではないでしょうか。しかしなぜ外車は売却する際にに安くなってしまうのでしょうか?今回はその理由について探ってみました。

BMWやアウディ、フォルクスワーゲンやメルセデス・ベンツなど海外メーカーの車に憧れる方は少なくありません。そしていざ憧れの外車を手にした後に新しい車へ乗り換えを検討した時、中古車販売店などに下取りで出すと査定額が低すぎて驚いた、という経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
外車は購入する際に国産車よりも割高の設定の場合がほとんどですが、いざ下取りや売却をする際には、国産車以上に評価額が低くされがちです。一体なぜなのでしょうか?

査定額が低い理由

なぜ値落ちが激しくなってしまうのでしょうか?その理由について確認をしていきましょう。

保証対応が万全でない

外車の査定額が下がる要因に、故障時などの保証対応が国産車に比べて万全とは言えない環境であるという点があります。
国産車に比べると故障した際の修理代が高くつく傾向にあります。国産車の場合は「トヨタ」や「ホンダ」などのディーラーが日本全国・国内にたくさんありますが、外車の場合はディーラーの数が少なくなります。「BMW」などの国内でも人気のある外車はまだ店舗数は多い方ですが、流通量の少ないメーカーのディーラーは必然的に店舗数が少なくなります。修理したい部品がディーラーにないとなれば部品を輸入しなくてはならなくなり、結果コストが高額になり、中古車市場では国産車よりもニーズが劣り、結果買取の査定額が伸びないのです。

在庫を抱えてしまう可能性がある

多くの車買取業者は、車を仕入れた後に業者オークションに出して換金してしまいます。それは外車でも国産車でも同じことになります。国産車ではすぐに業者オークションで売れるので在庫を持たずに次の仕入れを行うことができますが、外車は業者オークションにかけても市場が小さいため売れ残ることもあります。
売れ残ってしまったら次の仕入れを行うための資金として回転させることができずに在庫を抱えてしまうことになります。このように在庫リスクが高いため、買取業者も査定額を安くせざるを得ないのです。

ハンドルの位置やボディカラー

また、購入した外車のハンドルの位置やボディカラーも買取の価格に関係してきます。
以前は外車といえば左ハンドルが外車のステータス、とされていたことから右ハンドルの外車の査定額は低く設定されていましたが、近年では左ハンドルは運転しづらいことや、日本仕様車として右ハンドルの外車も登場していることから、現在では右ハンドルのものの方が査定額は高くつ傾向にあるそうです。
また、日本車にはない奇抜な色の外車なども沢山存在します。外車の中古車で日本で人気があるのはモノトーンや定番の色、またはそのブランドを象徴する色の車です。
なかなか見かけない奇抜な色は個性的でかっこいいものですが、いざ市場に流通させようとすると買い手がつかないこともあり、結果として査定額は低くされてしまうのです。

富裕層ユーザーが多いのも一因!?

また、外車を購入するのは富裕層が多いという点も挙げられます。
前述の通り、修理だけではなく、車種によっては自動車税、保険などの維持費も高くなります。外車を保有するのには必然的にお金に余裕がないと難しくなってしまいます。富裕層であれば基本的に新車を購入することが多く、中古車で外車を購入するケースは少なくなります。その結果、中古車市場で外車の買い手も少なくなり、結果中古の外車の買取価格は下がってしまうという結果となります。

できるだけ高く売りたい!

とはいえ外車を売却するとなった、できるだけ高く売却をしたいものですよね。
少しでも高く買い取ってもらう為にはなにができるのでしょうか?

外車買取専門店

「外車専門買取店」を利用するのも一つの手となります。外車専門の販売ルート・流通を確保している業者が多く、外車専門で目が利いて知識豊富な査定士が査定をしてくれます。国産車を主に扱っている買取店とは雲泥の差の査定額が出てくることもあるそうです。特に「ボッシュ認定工場」を備えた外車専門買取店に査定を依頼するのがベストですが、残念ながらこの「ボッシュ認定工場」は国内ではまだまだ数が多くないのが実情です。急いで売却をしたいということでなければ、外車買取専門店やボッシュ認定工場を備えた買取店をしらべて、きちんと査定額を出してもらうようにしましょう。

高級オプションをつける

また、高級オプションなどをつけると高く売れる可能性が出て来ます。サンルーフなどといった高級オプションは中古車市場の中でも人気が高く、つけている車が少ないこともあるので希少価値もあります。

まとめ

外車を売却する際、買取価格が低くされてしまうのには様々な理由があることが分かりました。皆が憧れる外車ですが、購入の際には、売却の時のことまで考えなければなりませんね。
とはいえ、査定を依頼する先によってはその金額が変わることもあります。一社単独での見積もりを出すのではなく、複数の業者に見積を依頼して、お得に賢く売却をするようにしてみてくださいね。

 
車売却は「CARNNYマーケット」もオススメ
リアルタイムの相場情報を確認できるので、車を売る際は参考にしてみるといいでしょう。他にも車種やグレードなど、不明な場合は担当者とチャットですぐに相談できるので安心、そして便利です。
CARNNYマーケット キャンペーンバナー
 

関連記事

Amzonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント