F1マシンとスーパーフォーミュラマシンのスピード差はどのくらい?比較動画が話題

 
世界最速のカーレース「F1」と日本最速のカーレース「スーパーフォーミュラ」 マシンのスピードを比較したら一体どのくらいの差が出るのでしょうか?比較の動画が公開されているのでご紹介していきたいと思います。

世界最速マシンに挑むスーパーフォーミュラーマシン

F1(フォーミュラー1)マシンとスーパーフォーミュラーマシンのスピードを比較した動画が話題になっています。
世界最速で知られる「F1」と日本最速のレース「スーパーフォーミュラー」。どちらも猛スピードで繰り広げられる迫力あるレース展開が魅力ですが、今回はその速度にどのくらいの差があるのか実際に比較した動画が公開されています。「日本」が「世界」 の壁を越えるには果たしてあと何秒必要なのでしょうか?見た目では分からない速さ勝負を見てみましょう。

画像出典:youtube

やはりF1マシンはもちろん速さには勝てないといったころですが、SF(スーパーフォーミュラー)のスピードもかなりのものです。実際、コーナーリングはSF(スーパーフォーミュラー)の方が速いという説もあるようですが、こうやってそれぞれのレースの特徴を知ると観戦がもっと楽しくなるかもしれませんね。

比較車両

F1マシンスペック(動画左)

メルセデス F1

画像出典:f1fanatic
マシン メルセデス AMG
エンジン V6ターボパワーユニット
ドライバー ニコロズベグル

スーパーフォーミュラマシンスペック

スーパーフォーミュラ

画像出典:picssr
マシン ドコモ ダンデライオン M41Y SF14
エンジン 直4ターボエンジン
ドライバー ストフェル・バンドーン
記事出典:carthrottle

関連記事

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする