車内用掃除機人気ランキングTOP10!気になる吸引力や価格・性能もご紹介

 
人気の車内用掃除機をランキング形式でご紹介!車の清掃の際に小型ハンディー掃除機があると便利ですよね。人気のカークリーナーを選ぶこともありですが、価格やデザイン、吸引力など様々な選び方があります。そんな今回は、車内に備えておきたい車内用掃除機のオススメ商品をクチコミ情報も添えピックアップします。

車内は常に綺麗な状態を!

車用 掃除機

画像出典:flickr

車内で食事をすると、食べかすなどが落ちたりします。そうでなくても靴についている小石や砂、泥などで汚れがちですが、家族や友人、恋人などを乗せるときに車内が汚い・不快と思われないためにも、車内は綺麗に保っておきたいですよね。
車内を掃除をするには、小回りの利く掃除道具でないと隅々まで綺麗にすることができません。家にあるもので代用することもできますが、愛車を綺麗に保つためにも、やはり使い勝手の良い掃除道具選びが大事になります。

車内清掃に適した掃除機

戸建の家で、駐車場に延長コードを引っ張ってきて家庭用の掃除機が使える場合には問題ありませんが、なかなかそうもいかない方がほとんどですよね。また、大型の掃除機を車内で利用するには、幅を取りすぎて細かいところまで掃除が行き届きません。こうなるとコードレス充電式のものか、シガーソケットから電源を取れるタイプの車内用掃除機が必要となります。

車内用掃除機を選ぶ際のポイントは、アタッチメントは何種類も必要ではありませんが、延長ホース、隙間ノズルがあるものを選ぶことです。細かな隙間やシート同士の間、手が入りにくいところなど、家とは異なり車内は平らでないところばかりではありません。
また、吸引力は強いものを選ぶと掃除手間も大幅に捗ります。特に小さな子供を乗せることが多い場合は、液体吸引ができるタイプの掃除機を積んでおけば、車内でジュースをこぼしたなどの時にも、後からの掃除が大変にはなりませんよね。

オススメの掃除機

それでは、車内用掃除機のオススメ商品のご紹介をしていきます。

YAMAZEN「YDC-643」

超軽量コンパクトな掃除機で、本体質量はなんと320gとなっています。また、最近では充電式が多い中で、この掃除機は珍しく乾電池式になっているので、使いたい時に電池さえあればどこでも使用することができます。充電しなくても済むので、出先で車内が汚れた時のためにトランクルームに置いておくのもいいかもしれません。

口コミ

「ハンディー掃除機のメリット」
髪の毛1本や、掃除忘れのホコリを吸うためだけに
掃除機を持ってきて>コンセントに挿して>掃除して>コードをしまって>掃除機を片付ける
というアクションが面倒に思う人にはオススメです。

ツインバード「DC12V電源 カークリーナー ロイヤルブルー HC-5233BL」

シガーライターソケットを電源として扱うタイプです。連続運転時間はおおよそ30分近く、700gという軽量で手軽なタイプ。電源コードは2.6mです。
非常に軽量なので、念入りな掃除で長く掃除機をかけていても疲れない点が魅力的です。

口コミ

パナソニック「MC-B20JP-R」


値段がそこそこ安くて吸引力があるけどコンパクトなものが欲しい、という方ににうってつけなのが、こちらのパナソニック「MC-B20JP-R」。
こちらは車内掃除の際に石などの大きめのゴミを吸引したり、座席についている髪の毛などの細かな汚れを吸い込むのにぴったりです。

口コミ

コードレスクリーナーとして申し分のない吸引力!特に大きな騒音もしないため、重宝しています。

出典:amazon

Keynice

シガーソケット型の給電式のもので、出力パワーは80Wと省エネになります。
しかし、省エネながら強力なもので100Wクリーナーと変わらないほどの吸引力を持ち、出先での仕様の際にもバッテリーへの負担が最小限にされています。長時間での使用をしなければ、バッテリー上がりになってしまう心配もありません。

口コミ

小型なので、マメにゴミを取ったほうが吸引力は持続しました。
とても使いやすく、買って良かったです!

想像してたより吸引力がありました。普通のゴミ等は問題無く吸い込めてます。

日立「HHC-12V」

コンパクトなサイズながら電動で回転するパワーブラシを搭載しており、このブラシによってゴミをかき出すことができます。パワーブラシを利用することによってシートに絡みついた髪の毛なども綺麗に使うことができます。パワーの分だけ音が大きくなってしまうようなので、家での掃除の際には使用できる時間帯が限られるのが少し難点です。

口コミ

ダイソン「DC61MH」

吸引力で有名なダイソンの掃除機。ハンディクリーナーの中では一番の吸引力を持ち、ダストケースにゴミが溜まっていても吸引力は変わりません。
少し離れたごみを強力に吸い出せるほどの吸引力であることから、PC内の掃除の際に用いられることもあるそうですが、車内の掃除でもその力は発揮されます。ただし、こちらも吸引音が大きすぎるとの意見も多いことだけは注意が必要なポイントです

口コミ

出典:youtube

ツインバード「HC-EB51GY」

「吸引力のあるハンディクリーナー」をコンセプトに作られたハンディクリーナーです。サイクロン方式で小さなゴミを少し離れたところから吸いとることも可能です。
また、アタッチメントで取り替えできるので自動車掃除にはうってつけの機種です。サイクロン式なので電源コードの仕様となりますが、6mもの長さもあるので、屋内からの電源を引いても楽々掃除ができる長さです。

口コミ

マキタ「CL181FDRFW」

コードレスクリーナーの火付け役であるマキタの掃除機です。ワンタッチで吸引力の強弱が切り替え可能で、ゴミもカプセル式で捨てる際も簡単です。また、暗い場所はLEDライトで照らすこともできるので、隅の方やシートの下など、暗い場所も隅々まで掃除ができます。

口コミ

フカイ工業「FC-830」

コンパクトで吸引力があって値段が安く、そしていつでもすぐに使用できるコードレスという、自動車専用の掃除機としては非常に理想的な掃除機といえばがこちらのフカイ工業「FC-830」。液体も吸引することができます。

口コミ

①子供がお茶をこぼして、お菓子もこねてた→水もお菓子もいけます。
②ボーロがぼーろぼろ→充分これでいけます。
③ゼリーがぁぁ→なんでもOK
④3歳児が自分でこれで掃除します。

モノとしては、ハンディクリーナーとしての機能は十二分だと思います。
軽さの割にはパワーも十分にあり、フル充電状態で20分近く使っても問題無く使えました。溜まったゴミも捨てやすい方だと思います。(ウェットクリーンに関してはまだ試していません)

HOTOR 「HOTOR DC WZW-329」

シガーソケット対応の5mものコードで楽々掃除ができる掃除機です。延長ホースや隙間ノズルなどといったノズルアタッチメントは車の掃除に非常に役立つものばかりです。埃のみならず液体も吸い込むことができるので、小さな子どもがいる家庭などにはうってつけではないでしょうか?

口コミ

車載用の掃除機を探しており、吸引力があり尚且つ収納に便利そうなこちらを購入しました。コードも5mなのでシガーソケットから後部座席まで楽に届きます。ノズルもロングやブラシタイプがあり用途に分けて使用できます。

軽くて、値段も安くて、結構使いやすかったです。是非友達に紹介したいと思います。

【番外編】ペットやお子さんとドライブに行く際はコレ!

VOOPH 新型ペット用ドライブシート

犬や猫などのペットを一緒にドライブに連れて行く際は、このドライブシートが便利です。シートには、ポリエステル100%の防水加工が施されている材質を採用しているので、抜け毛やおしっこなどの汚れからシートを守ることが可能です。また、ペットだけでなくお菓子やジュースなどをこぼしやすいお子さんがいる場合にも活用できます。

車内 掃除機

画像出典:amazon

入念に掃除したい箇所はココ!

車内用掃除機を購入したら、まずシート・フロアマット及びフロアの隙間を重点的に掃除することを忘れないように心がけましょう。この3つの箇所は、ゴミが溜まりやすく掃除したとしても見逃しがちなポイントとなります。細かい食べカスは、場合によっては病原菌になる可能性もあるので放置しないように注意してください。特に、シートの隙間は小さなゴミが知らない間に溜まっています。また、掃除しにくい運転席や助手席のシート下は、後部座席から掃除機をすると簡単に掃除することができます。

車内 掃除機

画像出典:flickr

掃除機に関する最新情報

掃除はスマートに!持ち運び可能なポータブルミニ掃除機

愛車の掃除以外にも活用できるスマートかつコンパクトな掃除機が欲しい…。という方はポータブルミニ掃除機「VIPOO」がオススメです。まるでドライヤーのような形状を持つ「VIPOO」は、見た目以上に吸引力があり、食べカスやホコリといった小さなゴミを難なく吸い込んでくれます。

車の掃除はもちろん、パソコンのキーボードやデスク、エアコンのフィルター、テレビの裏といった気になる隙間の汚れも除去してくれます。USB駆動となり、一回の充電(4時間)で45分利用可能。軽量なハンディタイプなので、アウトドアなどでも大活躍すること間違いないでしょう。

ミニ 掃除機 vipoo

画像出典:amazon

まとめ

掃除機には様々な種類がありますが、吸引力を重視したい、小さいものがいい、デザインがかっこいいものが好き、など自分が重視したい部分で選ぶと商品が絞れると思います。また、子供がいるから食べかすが多い、アウトドアに行くことが多くてよく泥や砂で汚れてしまう、などのシーンを思い浮かべて選ぶことも最適な掃除機を選ぶにはいいかもしれません。また最近のコードレスクリーナーは、充電の持ちがよくコンパクトになっているものが多いので、車の中でも十分に使用可能ですね。
使いやすい掃除機で、こまめに車内を清潔にして、いつでも清潔で楽しいドライブの時間がすごせるようにしてくださいね。

ダイソン 車内掃除機

画像出典:flickr

関連記事

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする