メルセデス・ベンツ 新型EV「EQA」のコンセプトモデルを初披露!

 
メルセデス・ベンツの新ブランド「EQ」から新型EV「EQA」が2020年に登場予定!今回は、フランクフルト・モーターショーにてそのコンセプトモデルが初披露されています。一体どんな内容となるのでしょうか。気になる最新情報をお届けします。

メルセデス・ベンツ「コンセプトEQA」を初披露!

2017年9月14日

メルセデス・ベンツは、3ドアハッチバックスタイルのEVコンパクトカー「コンセプトEQA」をフランクフルト・モーターショーにて初披露しました。

このEVコンパクトカー「コンセプトEQA」は、昨年公開した「ジェネレーションEQ」に次ぐ電動パワートレイン搭載のコンセプトモデル。ボディサイズは4285mm(全長)×1810mm(全幅)×1428mm(全高)となり、ホイールベースは2729mmと「Aクラス」同様のサイズ感を実現しています。また、コンセプトカーならではのスタイリッシュかつ近未来型のデザインが印象的です。パワートレインに関しては、2個のモーターを搭載し、合計最大出力272hp、最大トルク51kgmを発揮。リチウムイオンバッテリーの容量は60kWh以上、航続距離は400kmとEVモデルとして優れた走りを実現します。2020年に5ドア仕様の市販モデルが販売されるとの噂もありますが、最終的にどんなルックスとなるのか気になるところです。

EQA メルセデスベンツ

画像出典:carbuzz

参考動画

画像出典:youtube
記事出典:carbuzz

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする