1日車検ってどんな車検?車検の流れとかかる費用を解説

 
"1日車検"というフレーズを一度は耳にしたことはあるのではないでしょうか?文字通り1日で終わる車検のことですが、実際に費用はどうなのか、どんな手順なのか気になる方も多いはず。 今回は「1日車検」の流れと肝心の費用について説明をしていきます。

車検を早く済ませたい!

車検2

日々の通勤や買い物、休日の家族旅行などのレジャーに役立ってくれる車。そんな車は定期的に車検に通さないといけません。車検は手間、だけでなく時間も費用もかさみます。どれか一つだけでも負担を減らしたい、と思う方も多いのではないでしょうか。
また、毎日通勤や買い物に車を利用している方の中には、車検の期間・数日間も車がないのは不便!という方もいるでしょう。代車を渡されても所詮は代車。普段乗りなれていない車に乗るとなると、落ち着いた運転が少ししにくくなるのではないでしょうか?そんな時には「1日車検」を受けてみてはいかがでしょうか?

1日車検とは?

車検

画像出典:ford.de

「1日車検」とは何か?読んで字のごとく、即日完了してしまう車検のことです。通常は3~5日程度かかってしまう車検が、場所によっては午前中預けた車が夕方帰ってきたり、中には一時間で完了してしまうところまで様々です。

どうして早くできるの?

車検の際には様々なパーツを点検しなくてはなりません。また、点検項目がたくさんあるので一つ一つじっくり点検していると時間がかかってしまいます。その点検項目を最小限に抑えることにより少しでも早く車検を終わらせることができています。とはいえ1日車検を出すところによってサービスはまちまちで、ただ車検を通すだけの業者の場合や、24ヶ月点検もある程度行ってくれる業者の場合、また、しっかりと人数が確保ができる体制を整えてしっかりとチェックをしてくれる業者の場合とがあります。
日頃自分でのメンテナンスがしっかりできている人であれば、車検を通すだけの業者に依頼してコストを抑えることができますが、なるべくであれば体制が整った業者できちんと点検もしてくれる業者に依頼をしたいところですね。

1日で終わらないことも

また、1日で終わると銘打っているものの、1日で終わらない場合もあります。例えば点検に引っかかってしまった部品を交換しなければいけない場合には、その部品の取り寄せが入るので1日で終わらせることができません。
日頃からメンテナンスをしている新車に近い車は整備が少なくなり、交換する部品なども少なくすみますが、年式が古かったりメンテナンスを怠っている車に関しては整備する箇所が増えていきます。整備する箇所は増えていくと部品を取り寄せなければならなくなり、さらにメンテナンス代もかかってしまいます。
事前に車検を頼む業者から説明があるかもしれませんが、こういった事態もあるので必ずしもその日のうちに車検が終わる、というものではないということを念頭に入れておきましょう。

1日車検の流れ

車検3

画像出典:telegraph.co.uk

1日車検はどのような流れで申し込めるのでしょうか?
「見積もりから車検を1日で行う」パターンや「事前に見積もりをしてから車検をする」パターンがあります。今回は1日で完結する車検ということで「見積もりから車検を1日で行う」パターンについて説明します。

事前予約

インターネット予約

画像出典:mozgorilla.com

まずはインターネットなどで予約を行います。予約を行ったら指定された日に整備工場に持ち込むだけとなります。事前に必ず行わなければならないことは特にありません。

車検当日

車検当日は車検を受けに来た旨を受付で伝えましょう。一時間や二時間程度で完了するスピード車検の場合には車検が最短で終わるため、店舗で待つことになります。
また、午前中に預けて夕方に引き取りにいく「1日車検」の場合には、預けてから引き取るまでの日中は代車を利用することができる場合もあります。

車のチェック・説明・見積もり

受付が完了したあとには車のチェックが入ります。立会説明に簡単な見積もりを出されるので、それで了承すれば点検に入ります。

整備・点検・検査・清算

車検では点検・整備・検査が行われ、その結果異常がなければ1日で完了となります。
車検が通ったり部品を交換したなどといった説明が入り、精算となります。これで「1日車検」は完了となります。
手間が少なく、時間がかからないため日々忙しい方やどうしても車が必要で急いでいる人には適していますが、正確な見積もりは車検当日にならないとわからない!というパターンなので、日々細かく自分でメンテナンスができず、費用を抑えたい方には向かないかもしれません。

費用

金

画像出典:blog.drivetime.com

「1日車検」はどのくらいの費用がかかるのでしょうか?
車検を依頼する業者によりますが、ほとんどの業者が40,000円〜60,000円程の相場となっています。中には事前に予約を取ると割引が効く場所があったり、詳しく値段を記載していない業者もあります。通常の4-5日かかる車検と比較すると割高になるケースが多いですが、急ぎで車検を通したいというケースには有効な車検です。

1日車検の評価

場所によって費用にバラつきがありますが、1日で終わらせたい方にはおすすめとなります。

まとめ

手間が少なく時間も短い時間で終わらせることができる「1日車検」はかなり手軽な車検になりますが、車検に通る最低限の検査項目しか検査をしないため、半年後に車に不良が見つかってしまいパーツを交換しなければならなくなった、という話も聞きます。そうならないためにも、日頃の定期メンテナンスを怠らないように心がけておくことは鉄則です。

車検に関連するまとめ記事

Amzonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント