あの時代を振り返る!今では貴重な「V12エンジン」を動画で確認

 
最近のダウンサイジングターボの流れを受けて、『昔の車はパワーがあって良かった』と思っている方も少なくないのではないでしょうか?今ではかつてのスーパーカーの花形的エンジン「V12エンジン」はほぼ聞かなくなってしまいました。そんな懐かしい「V12エンジン」搭載車を動画で振り返っていきましょう。

ダウンサイジングターボなどによって多気筒エンジンはどんどん姿を消しています。次期LSではV8も廃止されV6+ハイブリッドになるという噂もあるほどです。そうした状況では更に気筒数の多いV12に至っては新たなラインナップの追加などはスーパースポーツを除けば望めそうにもありません。
そんなV12エンジンについて市販車やレースカー、そして過去から現代までのレア物も含めた動作風景や、車載した状態での走行風景を収めた動画が公開されています。
約12分の動画には多くのエンジンが登場します。個人的にはニッサンのレース用エンジンであるVRT35の排気音が印象的でした。
動画にはスペックなどを解説した字幕付きです。

記事参照元:ROAD & TRACK
Amzonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント