【スズキ】新型「クロスビー」人気沸騰中!女性ウケも良いクロスビーの仕様を徹底解説

 
スズキの新型クロスオーバーワゴン「クロスビー」の売れ行きが現在好調のようです。ワゴンとSUVの良さが取り入れられたこの究極の一台は、スズキの新ジャンルとして幅広い層から支持を集めています。ハスラー"のワイド版となる新型「クロスビー」の最新情報についてお届けします。

ニュース

新型「クロスビー」12月25日から販売を開始!

2017年12月26日

スズキは、ワゴンの広い室内空間とSUV特有の走破性や利便性を織り交ぜた新たなクロスオーバーワゴン「クロスビー」を2017年12月25日から販売した。

新型「クロスビー」は、同社の人気軽自動車”ハスラー”のようなポップなデザインが印象的な一台となる。ボディサイズは3760×1670×1705mm(全長×全幅×全高)となり、”イグニス”よりも若干大きく設定。コンパクトな1BOX形状でありながら、ゆとりのある室内スペースを確保している。プラットフォームは、 ボディ剛性と軽量化を実現させた最新の「HEARTECT(ハーテクト)」を採用し、車両重量は960kg(2WD)、1000kg(4WD)を達成した。また、最低地上高を180mmに設定したことで、雪道といったオフロードにてクロスオーバーSUV並みの走破性を可能としている。

スズキ クロスビー 新型

画像出典:suzuki

SUV並みの走りとしっかりとした安全性

パワートレインは、直列3気筒DOHC 1.0リッター直噴ターボエンジンにモーターを組み合わせたマイルドハイブリッドを採用。最高出力は99PS(モーター:3.1PS)、最大トルク150Nm(モーター:50Nm)と走りにもこだわりを見せている。燃費は22.0km/L(2WD)、20.6km/L(4WD)とそれぞれ低燃費を実現。安全性では、衝突被害軽減ブレーキや誤発進抑制機能、後退時ブレーキサポートといったシステムを導入した「スズキ セーフティ サポート」を設定した。また、オプションにより車両周囲の状況を3D映像や俯瞰映像で確認可能な”全方位モニター用カメラパッケージ”も設定することが可能とのこと。販売価格やスペックの詳細は以下の通り。

新型「クロスビー」のスペックと販売価格

グレード HYBRID MX
HYBRID MZ
ボディサイズ 3760×1670×1705mm(全長×全幅×全高)
エンジン 直列3気筒DOHC 1.0リッター直噴ターボエンジン+マイルドハイブリッド
総排気量 0.996L
最高出力 73kW(99PS)/5500rpm
モーター:2.3kW(3.1PS)/1000rpm
最大トルク 150Nm(15.3kgm)/1700-4000rpm
モーター:50Nm(5.1kgm)/100rpm
燃費 22.0km/L(2WD)
20.6km/L(4WD)
販売価格(税込) 1,765,800円〜2,145,960円
106,920円※スズキ セーフティ サポートパッケージ

新型「クロスビー」を動画で確認

画像出典:youtube
記事出典:suzuki

新型「クロスビー」の虜になる方が続出!

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする