フロントガラスに付いた油膜は自分でも落とせる?油膜の原因と除去方法を解説

 
フロントガラスに付着した油膜を放っておくと、どんどん内側まで浸透してしまいます。一刻も早く除去した方が良いでしょう。また油膜を除去する便利グッズ等も様々ありますが、ウーロン茶やアルミ箔なども効果的!今回はフロントガラスに付着した油膜の原因や、落とし方などについて解説します。

フロントガラスに付着した油膜は事故の原因

frontgrass_002

画像出典:hubpages.com

雨天走行時、ワイパーを動かしたら水滴が広がって「さっきより視界が悪くなった!」という経験はありませんか?これはフロントガラスに付着した油膜の仕業です。特に夜間走行時は、対向車のライトがギラついて全く前が見えなくなるようなケースもあります。フロントガラスに付着した油膜は一刻も早く取り除く必要があります。

フロントガラスに付着した油膜の正体とは?

文字通り「油膜」は「油でできた膜」です。しかし、そもそもなぜ油膜が付着してしまうのでしょうか。

油膜が付着する原因は様々で、大気中の排気ガスや油分を含んだ雨・水たまりなどが挙げられます。他にもワックス・コーティング剤が溶けてフロントガラスに流れ出ること等も原因となります。

フロントガラスに付着した油膜の落とし方

最近では衝突被害軽減ブレーキ機能が油膜のせいで作動しない、という一歩間違えれば人命にも関わるケースもあるようです。しかしフロントガラスに付着した油膜は中々除去しにくく、非常に厄介です。普通に洗車しただけでは落ちません。フロントガラスに付着した油膜を落とす有効手段として、「専門業者に依頼する」「専用道具を使って自分で除去する」等が挙げられます。まずは「専門業者に依頼する」場合について解説していきます。

油膜

画像出典:nugentec.com

ガソリンスタンドに依頼する

多くのガソリンスタンドでは、サービスの一つとして油膜除去も行っています。費用は1,000円〜1,500円ほどです。

カーディーラーに依頼する

カーディーラーでは、油膜除去のみのサービスを行っているところは少ないようです。基本的に撥水加工とセットで行っているところが多く、費用は3,000円〜7,000円ほどです。

カーコート(ボディコート)業者に依頼する

カーコーティング業者も、油膜除去のみのサービスを行っているところは少ないようです。中には、ボディーコーティングのオプションとしてのみ対応しているようなところもあるため、前もってキチンと調べておく必要があるでしょう。費用は15,000円ほどです。

フロントガラスに付着した油膜の落とし方(DIY編)

フロントガラスに付着した油膜を自分で落とす場合は、道具費用のみで済むため非常に経済的です。専用グッズだけでなく、どこの家庭にもある意外なものも十分効果的です。

フロントガラス

画像出典:gettyimages

研磨剤入り専用クリーナー

フロントガラスに付着した油膜が頑固な場合には、研磨剤(コンパウンド)が含まれたクリーナーを使うと良いでしょう。使い方としては、まず水でフロントガラスの表面に付いた砂・ホコリを洗い流します。次にクリーナーを付属のスポンジに付けます。そしてフロントガラスを削りとるようにゴシゴシこすって、油膜を削り落とします。

台所用洗剤

フロントガラスに付着した油膜が頑固でない場合は、台所用洗剤を使うことをオススメします。ただし原液のまま使用すると泡切れが悪くなるため、必ず薄めて使用しましょう。

石鹸

石鹸も台所用洗剤と同様に効果的です。石鹸をスポンジに付けて泡立て、そのままフロントガラスを擦り洗いします。固形・液体どちらでも問題ありません。

ウーロン茶

意外に思われるかもしれませんが、ウーロン茶も効果的です。ウーロン茶には油を分解する働きがあるため、カーショップではウーロン茶を染み込ませた油膜取りシート等も販売されています。もし走行中に気になった際には、コンビニやPAに立寄ってウーロン茶を購入すると良いでしょう。タオルやティッシュに染み込ませてガラスを拭けば、軽い油膜であれば除去できます。

アルミ箔で綺麗にする裏ワザも?

また、アルミ箔でフロントガラスの油膜を取るという裏ワザもあるようです。ただしフロントガラスに傷がつく可能性もあるため、新車には使用しない方が無難でしょう。

画像出典:Youtube

【豆知識】フロントガラスの内側にはアルコールがオススメ

油膜はフロントガラスの内側に付着することもあります。外側ほどではありませんが、定期的にメンテナンスした方が良いでしょう。フロントガラスの内側には、キッチン用アルコールスプレーがオススメです。まずタオルを使って、フロントガラスの内側を綺麗に水拭きします。次にアルコールスプレーを噴射し、マイクロファイバータオルで拭き取ります。これだけで十分視界が良くなるため、一度試してみると良いでしょう。ちなみにフロントガラスが凍結している場合も、アルコールを吹きかけると簡単に解凍できます。

フロントガラスに油膜を付着させないために

フロントガラスの油膜を落としたら、キチンと撥水コーティングを施して予防しておきましょう。なおフロントガラスの表面に油膜が残っているとコーティングが上手く定着しないため、念入りに油膜を除去して良い下地を作っておきましょう。

オススメの撥水コーティング剤

フロントガラスに付着した油膜に関する口コミ情報

まとめ

フロントガラスに付着した油膜は、特に雨天・夜間走行時には重大な事故の原因となります。そしてフロントガラスに付着した油膜は放置するとどんどん落ちにくくなるため、早いうちに除去しておくことをオススメします。また油膜を除去した後は撥水コーティングを施して、しっかり予防しておきましょう。

関連記事

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする