ジープ「レネゲード」に日本導入2周年記念モデルを設定!9月23日から販売開始へ

 
2014年登場のジープのコンパクトSUV「レネゲード」。日本国内で販売されてから2周年となる一台ですが、今回はそれを記念した特別モデル「2nd アニバーサリー エディション」が100台限定で販売開始!一体どんな内容となるか、最新情報をお届けします。

ニュース

ジープ「レネゲード」に日本導入2周年記念モデルを設定!9月23日から販売開始へ

2017年9月22日

FACジャパンは、ジープブランドの人気SUV「レネゲード」に日本導入2周年記念モデル「2nd アニバーサリー エディション」を設定し、9月23日に販売することをアナウンスしました。

この日本導入2周年記念モデル「2nd アニバーサリー エディション」は、オンロード志向が強いグレード”ロンジチュード”をベースに製造されており、ボディカラーに鮮やかな「アルパインホワイト」を特別に設定。インテリアにおいては、標準モデルにはないブラックカラーを用いたことで、スポーティーながら落ち着いた空間を演出しています。また、ジープの顔とも呼べる「セブンスロットグリル」のロゴを前輪上部のフレームに施すほか、「Jeep」のエンブレムをデッキに配置するなど、特別感のある装飾が組み込まれています。また、成約した場合はスクーターブランドであるマイクロ(M-CRO)社のキックボード「マイクロ・ホワイト・インターロック(大人用)」が特典としてプレゼントされるとのこと。なお、この「2nd アニバーサリー エディション」は100台限定販売となります。

「2nd アニバーサリー エディション」のスペックと販売価格

エンジン 1.4リッター直列4気筒ターボエンジン
トランスミッション 6速DCT
最高出力 103kW(140PS)
最大トルク 230Nm
販売価格 279万7,200円(税込)
記事出典:jeep

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする