トヨタ新型「カムリ」の安全性能、新開発のサイドエアバッグは3バック式

 
世界的に高い人気を誇るトヨタ「カムリ」。7月10日より新型が販売開始され、特にエクステリアや走行性、燃費の改善が注目を集めていますが、その他にも多彩な進化を遂げています。今回は安全性能を中心に新型カムリの最新情報をおとどけします。

インテリア

トヨタ「カムリ」のインテリア

トヨタ「カムリ」のインテリアは、インストルメントパネル上部及びメーターフードにソフトパッド表皮(ステッチ入り)を取り入れ、上質な空間を演出。また、センターコンソールを中心としたスイッチ照明をブルーに統一するなど、高級感のあるスタイルを実現しています。

カムリ

画像出典:toyota

エクステリア

トヨタ「カムリ」のエクステリア

エクステリアでは、セダンモデルならではの高級感溢れるスタイリングに加え、フロントグリルから力強さを与えるデザインが印象的です。また、ヘッドライトにはLEDクリアランスランプが採用されています。

カムリ

画像出典:toyota

販売価格

トヨタ「カムリ」の販売価格とライバル車比較

ハイブリッド/G“レザーパッケージ” 4,195,800円〜
ハイブリッド/Gパッケージ 3,499,200円〜
ハイブリッド/X 3,294,000円〜
出典:toyota

ライバル車:ホンダ「アコード」

ハイブリッドLX 3,850,000円
出典:honda

販売時期

新型「カムリ」は、2017年7月11日より全国販売開始しました。

Amzonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント