【トヨタ】新型「カムリ」カスタマイズカー「SEMA 2017」で初公開!

 
トヨタが、10月31日より開催中の「SEMA 2017」にて、新型「カムリ」のカスタマイズカーを公開しました。これは自動車アナリストのラトリッジ・ウッド氏がカスタマイズしたモデルになります。トヨタは他にも3種のカスタマイズカーを公開中です。

アメリカで大人気の新型「カムリ」日本でも発売へ

2017年1月30日

先日デトロイトモーターショーにて8代目となる新型が公開されて話題になりましたが、今夏から日本でも販売する事が明らかになりました。

トヨタの開発方針「TNGA」に基づき刷新されたプラットフォームは低重心化され、美しいスタイルと高い走行性能の両立が実現されています。搭載される新型エンジン「ダイナミックフォース」は燃費を現行の23.4km/Lから30km/L程度にまで向上させ、パワー共に大幅な進化が期待できます。トランスミッションは新たに「8速ダイレクトシフトAT」が採用され、世界最高峰の伝達効率により、ドライバーの意向がダイレクトに伝わる心地よい走りを実現してくれます。また、安全面でも高精度センサー使用の「トヨタ セーフティー センス P」を搭載し、最新技術をふんだんに取り入れた一台となります。
日本ではアメリカほどの人気を獲得できていませんが今回のグレードアップが日本人の心を掴めるのか注目です。

記事出典:caranddriver

新型「カムリ」がデトロイト・モーターショーにてワールドプレミア

2017年1月10日

トヨタの新型「カムリ」が、遂にデトロイト・モーターショーにてワールドプレミアを行いました。

新型「カムリ」は、エアロダイナミクスを考慮したボディスタイルを持ち味とするほか、フロントマスクに独自のデザイン「キーンルック」をより進化させたことでワイドかつダイナミックな顔つきへと一新。また、最新の「TNGA」プラットフォームを採用することでボディの剛性やハンドリング性能が向上され、より安定感のある走りを実現しています。インテリアにおいては視認性を考慮したインパネを中心にスポーティな空間を演出。安全機能では衝突回避支援パッケージ「トヨタ セーフティー センス P」を搭載し、トヨタの最先端技術を一台に凝縮した形となっています。アメリカでも人気の高い一台である「カムリ」ですが、この新型モデルも注目を集めることは間違いなさそうです。

トヨタ カムリ

新型「カムリ」のスペック

エンジン ①3.5リッターV型6気筒エンジン
②2.5リッター4気筒エンジン
③ハイブリッドシステム「THS II」
ギアボックス ①②8速AT
③CVT
画像/記事出典:journaldemontreal

新型「カムリ」のティザー画像が公開

2016年12月02日

トヨタは、現在開発中の新型「カムリ」のティザー画像を公開すると同時に、来年1月に開幕する「デトロイト・モーターショー」にて初公開することを発表しました。

今回公開された新型「カムリ」のティザー画像では、リアエンドの様子を捉えており、ヘッドライトは従来よりスタイリッシュなデザインなることが確認出来ます。安定した走りを実現する最新の「TNGA」プラットフォームを採用することが判明している新型「カムリ」ですが、一体どんなスタイリングになるのか楽しみなところです。

トヨタ カムリ

画像/記事出典:autoblog

トヨタ「カムリ」の次期モデルの姿をキャッチ

2016年11月02日

トヨタのミッドサイズセダン「カムリ」の次期モデルとされるプロトタイプの姿がキャッチされました。

次期モデルの「カムリ」は、全体にカモフラージュが施されているものの、フロント周りのデザインやルーフラインのスタイルが変更されるようです。また、同社の新技術「TNGA」プラットフォームを採用するほか、アルミニウム素材のパーツを取りいれたことで現行モデルよりも軽量化がなされるそうです。
パワートレインは、2.0リッター4気筒ターボエンジンが新たに搭載され、8速ATとの組み合わせにより力強い走りを実現するとのこと。アメリカでは爆発的な人気を誇る「カムリ」ですが、新型モデルとしてどう変化するのか今後も目が離せません。

トヨタ カムリ

画像・記事出典:autonews

新プラットフォーム「TNGA」を用いたモデル

Amazonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント