ランドローバー次期「ディフェンダー」の姿を捉えた!ピックアップトラックも追加される?

 
2016年に生産終了したランドローバー「ディフェンダー」が次期モデルとして2018年に復活へ!2018年後半に開催される70周年記念式典にて次期モデルを発表すると噂されていますが、今回はそのプロトタイプを初めてキャッチしました。2019年に販売すると予想されているランドローバー「ディフェンダー」の最新情報をお届けします。

インテリア

ランドローバー「ディフェンダー」のインテリア

ランドローバー ディフェンダー

出典:landrover

ランドローバー「ディフェンダー」のインテリアは、スポーティーかつモダンな雰囲気です。インパネ部分のパーツは「ディスカバリー3」モデルを採用。そして2列目&3列目シートは格納でき、使用用途に合わせた室内アレンジが可能となっています。

エクステリア

ランドローバー「ディフェンダー」のエクステリア

ランドローバー ディフェンダー

出典:landrover

エクステリアは主にアルミ製品が使用されており、力強さがアピールされています。また無数のリベット(ネジのような取り付け部品)が打ち込まれた横開き式リアゲートをはじめとした、各所に無骨なパーツ使いが見られる点も「ディフェンダー」ならではのデザインです。

販売価格

ランドローバー「ディフェンダー」の販売価格とライバル車比較

ランドローバー「ディフェンダー 110S」

販売価格(税込) 4,494,000円
出典:carsensor

ライバル車:ジープ「ラングラー サハラ」

販売価格(税込) 3,963,600円
出典:jeep-japan

販売時期

次期モデルは、2019年より販売開始すると予想されています。

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする