ジープ 新型「ラングラー」ピックアップトラックは2018年11月に生産へ

 
2018年に販売を予定しているジープの新型「ラングラー」。今回は「ラングラー アンリミテッド」をベースに開発されたピックアップトラックを、2018年11月から生産するとの情報が入りました!ジープとしては25年ぶりにピックアップトラックに挑むことになりますが、一体どんな一台になるのでしょうか。ジープ新型「ラングラー」最新情報をお届けします。

概要

ジープ「ラングラー」ってどんな車?

ジープ「ラングラー」は、1987年に「CJ」の後継モデルとしてデビューしたクロスカントリー車です。長年アウトドア派のドライバーに愛され続けてきたモデルで、2008年には電気自動車(EV)も公開され、近年ではSUV化としての動きもあります。

ジープラングラーLEDヘッドライト採用

画像出典:jeep

スペック

新型「ラングラー」のスペックとライバル車比較

新型「ラングラー」

エンジン 2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジン(マイルドハイブリッド「eTorque」システム搭載)
トランスミッション 8速AT
最高出力 270hp
最大トルク 40.8kgm
出典:Autoblog

現行モデル:「ラングラー サハラ」

エンジン V型6気筒 DOHC
排気量 3,604cc
最高出力 209kW(284ps)/6,350(ECE)
最大トルク 347Nm(35.4kg・m)/4,300(ECE)
出典:jeep

ライバル車:ランドローバー「ディスカバリー」

エンジン 3.0リッター V6 スーパーチャージド・ガソリンエンジン
総排気量 2,994cc
最高出力 340ps(6,500rpm)
最大トルク 450Nm(3,500rpm)
出典:landrover

燃費性能

現行「ラングラー」の燃費とライバル車比較

燃費性能は、現行モデルから大きく変更はないと予想されますが、多少の改善が見込まれます。

燃費(JC08モード) 7.9km/L
出典:jeep

ライバル車:ランドローバー「ディスカバリー」

燃費(JC08モード) 7.4km/L
出典:landrover

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする