食器用洗剤は洗車に使える?食器用洗剤で洗車する際のメリット・デメリットとは?

 
食器用洗剤を使用して洗車する方が最近増えています。食器用洗剤は簡単に入手でき、車に合わなくても台所用として活用できるという点が好まれているようです。しかし食器用洗剤で洗車する際にはいくつか注意点があります。今回は食器用洗剤で洗車する際のメリットやデメリットを解説!

食器用洗剤は洗車に使える?

sennsya005

画像出典:ranchodeloro-carwash

食器用洗剤を使用して洗車する方が最近増えています。食器用洗剤は簡単に入手でき、車に合わなくても台所用として活用できるという点が好まれているようです。しかし食器用洗剤で洗車する際にはいくつか注意点があります。今回は食器用洗剤で洗車する際のメリットやデメリットを解説!

食器用洗剤とカーシャンプーは中性洗剤

食器用洗剤もカーシャンプーも「汚れを落とす」という目的は同じです。さらに食器用洗剤とカーシャンプーはともに「中性洗剤」であることがほとんどです。しかし、細部の作りなどは若干異なります。それでは食器用洗剤について細かく見ていきましょう。

食器用洗剤で洗車するメリット・デメリット

食器用洗剤のメリット

まず大きなメリットとして、大抵の家庭にすでに備わっている点が挙げられます。そしてスーパーやコンビニなどですぐに入手できるという点もメリットです。さらに価格もお手頃。もし食器用洗剤が車に合わなくても台所用として活用できます。また食器用洗剤は油汚れに大きな効果を発揮するため、ガラスの油膜を綺麗に落とすことが出来ます。

食器用洗剤のデメリット

大きなデメリットとして、食器用洗剤の一成分である界面活性剤の濃度が濃いという点が挙げられます。界面活性剤は洗車の際の重要な成分の一つであるため、界面活性剤の質は洗車の仕上がりに大きく関わります。継続的に使用すると樹脂パーツや車体塗装が剥げて変色してしまう可能性があります。食器用洗剤で継続的に洗車することは避けた方が無難です。

食器用洗剤で洗車することは避けるべき?

sennsya004

画像出典:onegoodthingbyjillee

「食器用洗剤で洗車することはやめた方が良い」と思う方も多いかもしれませんが、最も注目するべき点は「使用頻度」です。確かに「継続的」「長期的」な使用は避けるべきです。しかし一度や二度食器用洗剤で洗車をしても、車に決定的なダメージを与えてしまうことはありません。食器用洗剤も適切な頻度で使用すれば、洗車の際に十分力を発揮します。

食器用洗剤で洗車する際の注意点

洗車・食器用洗剤

画像出典:candcacademyofdance

食器用洗剤は中性を選ぶ

ほとんどの食器用洗剤は中性洗剤であるため、それほど心配する必要はありません。ただ中には弱酸性や弱アルカリ性の食器用洗剤などもあります。念のため気を付けておきましょう。洗車の際に使用できる食器用洗剤は中性洗剤のみです。洗車に使用する際は、洗剤が何性なのかをしっかりと確認してから使用しましょう。

柑橘系の食器用洗剤は避ける

食器用洗剤には柑橘系の植物成分を含んだものが多くあります。しかしこれは植物性の酸です。車のアルミパーツに使用するとアルミ部分が溶け出し、染みの原因になります。柑橘系の食器用洗剤の使用は避けましょう。

食器用洗剤は希釈する

食器用洗剤の原液は濃いため、薄めて使用しましょう。水4~5Lあたり数滴程度の割合が目安です。

食器用洗剤はしっかり洗い流す

食器用洗剤を洗い流す際には、たっぷりの水を使ってしっかり流しましょう。少しでも洗剤が残ってしまうとシミや錆などの原因になります。

食器用洗剤のタイヤ使用は避ける

食器用洗剤をタイヤに使ってはいけません。食器用洗剤は洗浄力が強いため、タイヤの保護成分なども洗い落としてしまいます。

オススメの食器用洗剤

ジョイ

言わずと知れた食器用(台所)洗剤”ジョイ”。こびりついた汚れや水垢、油膜も簡単に除去できますが、泡切れが悪いので洗剤をしっかり洗い流さないと窓ガラス周辺のゴム素材が痛む可能性があります。

バスマジックリン

実は食器用洗剤以外にも浴室用洗剤の”バスマジックリン”も水垢取りの効果があると言われています。ただ、原液で使用するとコーティング剤が取れる可能性もあるため、水で薄めて洗車するようにしましょう(ジョイも同じく)。

食器用洗剤についての口コミ

まとめ

食器用洗剤で洗車をしても基本的には問題ありません。しかし洗剤タイプや頻度、車体パーツなどによっては劣化の原因になることもあります。今回挙げた注意点をしっかり覚えておきましょう。ゴム部分や、タイヤホイールなどにはビニールなどをかぶせて洗うのも一つの手ではないでしょうか?皆さんも車に愛を持って、用途やコンディションを見極めつつ洗車してきれいな状態を保ちましょう。

関連記事

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする