フロントガラスにヒビ!飛び石でヒビ割れたガラスを自分で修理する方法まとめ

 
飛び石で出来てしまったフロントガラスの傷をDIY修理する方法をご紹介!車の走行中に前方車が後輪で石を踏み飛ばし、自車のフロントガラスに石が直撃...なんてこともあるはずです。そんな今回は、フロントガラスの傷を直す手順と方法をまとめました。

フロントガラスに傷をつける飛び石

飛び石

画像出典:flickr

前方の車が後輪で石を踏み飛ばし、「ピシッ」という音とともにフロントガラスに傷が入った!なんて経験をした方はいませんか?飛び石による被害は案外多いようで、被害者が多発しています。その発生場所の多くは高速道路などで起こり、大型トラックやダンプカーなど砂利を積んでいる車が前方にいる際に被害に遭ってしまうなんてことも少なくないようです。しかし、フロントガラスを修理するのは高そうだしちょっとくらいの傷だから大丈夫だろう、と放置している方も読者の中にはいるのではないでしょうか?
しかし飛び石によってできた傷は、小さいからと言って放置していると、気温の寒暖差や走行時の振動によって広がり続けてしまうのですぐに直すようにしましょう。

費用はいくらかかる?

しかしいざ修理をしようと思っても依頼する価格がわからないという方も多いでしょう。そこでフロントガラスの修理を頼んだ際の一般的な相場をまとめました。業者に依頼をすると、どんなに安くとも10,000円から、場合によっては100,000円以上になることもあります。その為、修理にはある程度の金額がかかることを把握しておく必要があります。
また、飛び石被害の場合には、自動車保険を使うこともできますが、飛来中または落下中の他物との衝突で車両保険を使用することになってしまい、一等級ダウンしてしまいます。そんなに高いお金を出したくないし車両保険の等級が下がって保険料が上がるのも嫌だ!でも放置はできない!という方は自分で修理するのもありかもしれません。手先の器用な方は特に必見です!

自分で飛び石箇所の修理方法

ではどのようにフロントガラスを修理したらいいのでしょうか?順を追ってみていきましょう。

フロントガラスの清掃

清掃

画像出典:www.ecotouch.net

フロントガラスが汚れているとどこが傷なのか分からないので、まずはフロントガラスを拭きましょう。この後にやる作業で失敗が起きやすくなってしまうので濡れ拭きはしないように注意しながらガラスを乾いたタオルで綺麗にしていきます。綺麗になったら次の工程に入りましょう。

傷部分の清掃

傷の部分に飛び石が入って汚れている場合があります。その場合は補修液が浸透しなくなってしまう可能性があるので、傷に入り込んだ飛び石の部分を清掃しましょう。これはピンや針といった先の尖った細いもので取り除くと汚れが取れやすいです。ただしピンなどで傷以外を傷つけないように気をつけましょう。なお、この工程を雑にやると失敗してしまうので丁寧にやりましょう。

補修部分の周りを保護

除去ができたらついに補修液を!というわけにはいきません。補修液は一度固まってしまうと剥がすのが大変になるので、はみ出しても剥がしやすくする為にマスキングテープなどを貼っておきましょう。

台座をとりつける

両面テープを傷の中央に貼ってから台座を貼り付ける作業です。
この作業を失敗すると台座が浮いて真空状態にすることができなくなってしまい、補修自体が失敗してしまいかねません。最新の注意を払い、先に両面テープを貼ってから台座を確実に取り付けるようにしましょう。

補修液の注入

下準備が完了してやっと補修液の注入に入ります。台座の注入口から補修液を入れて、その後に注射器で圧力をかけます。圧力をかけることによって二枚のガラスを密着させるのです。
加圧と減圧を繰り返し、浸透・密着していることがわかったら終了となります。注射器を外す時の注意としては圧力がかかっていない状態に戻して外すようにしましょう。

仕上げ

綺麗なフロントガラス

画像出典:www.wikihow.com

ここまできたら台座を取り外してフィルムを貼りましょう。台座を取り外したら1適か2適補修液を垂らし、くぼみを埋めます。
時期や環境によって左右されますが、一時間くらいすると補修液が固まるので、フィルムを剥がして傷を修復した部分をカミソリなどを使って綺麗にしていきます。マスキングテープなどを剥がしたら修理の完了となります。

飛び石修理実践動画

必要道具

では飛び石によるフロントガラスの傷の修理に必要な道具をご紹介していきます。

修理キット

フロントガラス補修キット

画像出典:amazon

簡単に道具が集められる飛び石によるフロントガラスの傷を修理するための修理キットも販売されているので、手軽に道具を集めたい方はこちらを購入してしまいましょう。こちらの修理キットには今からご紹介する道具が入っている他に、傷の清掃を行うためのものや補修液とフロントガラスの剥離に使う道具も付属しているのでお得ですね。

補修液

補修液

画像出典:item.rakuten.co.jp

まず飛び石の修理には欠かせない補修液です。ガラスを完璧に修理するとなるとガラスで再生させるしかないのでこれがないとはじまりません。
補修液を二枚ガラスの間に密着させることによってフロントガラスの飛び石の傷の広がりを防ぎます。

注射器

注射器

画像出典:ja.wikipedia.org

飛び石を受けたフロントガラスを修理する際に補修液を注入する為、また二枚ガラスとなっているフロントガラスの間に圧力をかける際に必要となります。注射器は値段がピンキリですが比較的安価なものでも問題ありません。

両面テープ

台座とガラスとをしっかり固定しておく為につかいます。
注射器で補修液を注入している間や圧力をかけている間、傷の周辺が真空でなければならないので必要となります。

マスキングテープ

また、あると便利な道具なのですが、補修液が傷以外の場所に入って固まらないために周囲を保護する役目を持つマスキングテープか養生テープがあると便利です。

クチコミ情報

やはり突然の飛び石により、フロントガラスに傷がついてしまった方が多くいるようです。DIY修理に慣れていない方は、セット売りのリペアキットを購入して修理することをオススメします。

まとめ

いかがでしたか?キットが売っているので、そのキットの説明書に従っていけば簡単に修復できる作業だと思います。わざわざ高いお金を払って修理しなくても自分でも飛び石によるフロントガラスの傷は修復できます。是非、フロントガラスの傷に困っている人は実践してみてください。

フロントガラスに関する記事まとめ

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする