プジョー 新型「5008」はファミリー層に人気!”5008″の仕様やスペックまとめ

 
3列シート7人乗り仕様となるプジョーの新型SUV「5008」。あのフランス"マクロン"大統領のパレードカーとしても話題を集めた一台ですが、今回は「5008 GTブルーHDi」の販売価格が12月1日から変更されました。ボディサイズの拡大により、従来よりも広々とした室内空間が確保された新型「5008」の最新情報をお届けします。

ニュース

プジョー 新型「5008」上位グレードの価格変更!454万円から469万円へ

2017年12月1日

プジョー・シトロエン・ジャポンは、新型SUV「5008」の上位グレード”GTブルーHDi”の価格を12月1日から変更し、全国にて販売するとアナウンスしました。

前席独立式の7人乗りシートとなる新型SUV「5008」は、2017年4月にデビュー。2017年の新車販売台数は、8万5900台と好調を維持しています。そんな中、2リッターディーゼルターボエンジンを搭載する”GTブルーHDi”の販売価格を、454万円から469万円へと新設定するとのことです。

動画

画像出典:youtube

気になるユーザーの声は?

新型「5008」は、アウトドア派のドライバーだけでなくファミリー層に人気のようです。2列目、3列目シートにゆとりのあるスペースを確保している他、ガソリン車でも高い静粛性を実現している点が多くの方を魅了しているのかもしれません。

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする