アウディ新型SUV「Q4」最新情報|スペック・燃費や価格まとめ

 
アウディが開発を進める新型SUV「Q4」、2017年3月にはその開発が正式に発表され公開が待たれています。利便性とスポーティな走りを兼ね備えたモデルになると思われる「Q4」の最新情報をお届けします!

ニュース

アウディ「Q4」の投入を正式にアナウンス!

2017年3月17日

アウディ「Q4」について、以前から商標登録などが報じられるなどその開発は確定的でしたが、今回正式な投入発表となりました。
発表の場にて「スポーツコンパクトユーティリティビークル」と形容された「Q4」は、コンパクトモデル「Q3」とミドルサイズの「Q5」の間に位置するモデルです。少人数の家族など、ある程度の利便性とスタイリッシュな走行を求める層がターゲットとしてあげられます。
サイズは「Q3」より110mmほど大きくなるとされていて、デザインは「アウディ TT オフロードコンセプト」ような大きくカーブしたルーフラインを特徴としたスタイリッシュなものになる模様。エンジンには1.5ℓと2ℓのガソリン及びディーゼルエンジンがそれぞれ用意され、「Q4 e-tron」としてハイブリッドモデルが用意される可能性も高いとのこと。こちらは電力だけで50km程度走行可能になるとみられています。また、ハイスペックモデルとして400psの「RS Q4」開発との噂も。仕様的に「レンジローバー イヴォーク」やメルセデスベンツ「GLA」あたりが競合となりそうです。

アウディ「Q4」イメージ画像

Q4

画像出典:whatcar

多様なモデルの投入でライバルに対抗

アウディは「Q4」の他にもハイブリッドSUV「Q6」大型SUV「Q8」を開発中であり、近年続々と新型を投入しています。細かいニーズに応えた多様なモデルをラインナップすることで、「BMW」や「メルセデスベンツ」などSUVに力を入れるメーカーに対抗していく様相が伺えます。
新型SUVアウディ「Q4」は2019年の投入を計画とのこと。価格は不明ですが一部海外メディアでは390万円程と見立てられています。

記事出典:whatcar

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする