ベントレー 「フライングスパー」に特別モデル「ブラックエディション」が登場!

 
ベントレーの高級セダン「フライングスパー」に特別モデル「ブラックエディション」が登場!高級車ならではの貫禄ある姿に加え、全身をブラックに包み込んだハードコアな一台はどんな仕上がりとなったのでしょうか。「フライングスパー」の最新情報をお伝えします。

ニュース

ベントレー「フライングスパー」に黒を基調とした特別モデルが登場!

2017年8月3日

次期モデルの開発を行なっているベントレーの「フライングスパー」ですが、今回は特別モデル「ブラックエディション」を設定し販売することを発表しました。

「フラインススパーV8 S」をベースに製造される特別モデル「ブラックエディション」は、その名の通りボディ全体にブラックカラーを取り入れたハードコアな一台。エクステリアでは、ウィンドウフレームをグロスブラック仕上げにする他、ダークティンテッドライトやドアミラーにも黒で統一しています。また、7スポークの21インチアルミホイールにもグロスブラックが採用され、ブレーキキャリパーはブラックとレッドのどちらかを選択することが可能。インテリアにおいては、デコレーションパネルにピアノブラックを取り入れ、3スポークからなるスポーツプラス・ステアリングホイールやインパネ、ドアパネルには赤のコントラストステッチが施されています。まさに、闇のイメージが強く表現された「フライングスパー ブラックエディション」ですが、特別な雰囲気を味わいたい方にはオススメな一台と言えるでしょう。なお、「ブラックエディション」は「コンチネンタルGTスピード」、「GTC V8S」に次ぐ特別モデルとなります。

ベントレー フライングスパー

画像/記事出典:autovisie

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする