トヨタ「プロボックス」が一部改良|追加機能や燃費・スペックの紹介

ニュース

トヨタ「プロボックス」が一部改良し全国販売開始

更新:2016年09月02日
トヨタのライトバン「プロボックス」が、一部改良を施し8月30日より全国販売を開始しました。
今回の一部改良では、機能面を大幅にパワーアップさせており、衝突回避支援パッケージ「トヨタ セーフティ センスC」を初めて搭載。衝突回避支援の機能としては、設置されたレーザーレーダーや単眼カメラによって物や人を認識し、地下服と警報を発して回避操作を促します。またその際にブレーキを踏むと、協力なブレーキアシストが動作します。また、信号待ちや渋滞中など先行車の発進に気づかず停止し続けた際は、「先行車発進告知機能」が働き、ドライバーに対してブザーやディスプレイ表示で発進を知らせてくれる機能も追加されました。その他走行性能では燃費も向上されるなど、様々なシーンでの活躍が大いに期待できる1台です。
トヨタ プロボックス

記事出典:toyota

概要

トヨタ「プロボックス」ってどんな車?

トヨタ「プロボックス」は、2002年に登場したビジネス向けのバン。過去にはワゴンタイプも販売しておりましたが、2013年に販売終了しています。また姉妹車には同社の「サクシード」が存在しており、商用車として日本だけではなく東南アジアでも活躍しています。
トヨタ プロボックス

画像出典:toyota

スペック

トヨタ「プロボックス」のスペックとライバル車比較

「プロボックス」1.3L※2WD(G/DXコンフォート/DX)

エンジン 1.3L 直4 DOHC
最高出力 70kW(95ps)/6,000rpm
最大トルク 121Nm(12.3kgf-m)/4,000rpm
排気量 1.329cc

「プロボックス」1.5L※2WD(F/GL/DXコンフォート/DX)

エンジン 1.5L 直4 DOHC
最高出力 80kW(109ps)/6,000rpm
最大トルク 136Nm(13.9kgf-m)/4,800rpm
排気量 1.496cc

1.5L※4WD(F/GL/DXコンフォート/DX)

エンジン 1.5L 直4 DOHC
最高出力 76kW(103ps)/6,000rpm
最大トルク 132Nm(13.5kgf-m)/4,400rpm
排気量 1.496cc
出典:toyota

ライバル車:日産「ADバン/1.5L」

エンジン 直列4気筒DOHC
最高出力 78kW(106ps)/6,000rpm
最大トルク 142Nm(14.5kgf-m)/4,000rpm
排気量 1.496cc
出典:nissan

燃費性能

トヨタ「プロボックス」の燃費とライバル車比較

1.3L※2WD(G/DXコンフォート/DX) 17.6km/L
1.5L※2WD(F/GL/DXコンフォート/DX) 19.6km/L
1.5L※4WD(F/GL/DXコンフォート/DX) 15.8km/L
出典:toyota

ライバル車:日産「ADバン/1.5L」

ADバン/1.5L 15.4km/L
出典:nissan

インテリア

トヨタ「プロボックス」のインテリア

トヨタ「プロボックス」のインテリアは、長時間の運転でもカラダに負担が掛からないファブリック素材のシートを採用。リクライニング機能やスライド機能も装備し、まさにビジネスマンにとって最適な空間を提供してくれます。
トヨタ プロボックス

画像出典:toyota

エクステリア

トヨタ「プロボックス」のエクステリア

エクステリアでは、荷室容積を最優先した、ステーションワゴンに似たスマートなボディラインが特徴的です。ボディカラーは、全6色を用意しています。
トヨタ プロボックス

画像出典:toyota

価格

トヨタ「プロボックス」の販売価格とライバル車比較

F 1,702,080円
GL 1,664,280円
DVコンフォート 1,751,760円
DX 1,380,240円
出典:toyota

ライバル車:日産「ADバン/1.5L」

ADバン/1.5L 1,344,000円
出典:nissan

販売時期

8月30日より全国販売開始致しました。

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする