アウディ 新型「A1」プロトタイプの姿をキャッチ!初披露は2018年秋頃を予定

 
アウディのハッチバック新型「A1」のプロトタイプがキャッチされました!フォルクスワーゲン新型「ポロ」と共通のプラットフォームを採用する次期モデルは、現行よりもボディーサイズが拡大。アウディ「A3」と類似する新型「A1」の最新情報をお届けします。

ニュース

アウディ新型「A1」プロトタイプの姿をキャッチ!

2017年10月19日

アウディ New A1 01

画像出典:carmagazine

フルモデルチェンジを予定しているアウディ「A1」ですが、今回はそのプロトタイプの姿がカメラにキャッチされました。

次期「A1」の様子を伺うと、ヘッドライトや横に広がるシングルフレームグリル、大型のエアインテーク、テールライトのスタイリングが変化し、現行モデルに比べると小型化されているのが確認できます。また、フォルクスワーゲンの新型「ポロ」と共通となる「MQB A0」プラットフォームを採用したことで、ホイールベースが延長される他、ボディサイズも拡大。リアビューでは、アウディ「A3 スポーツバック」を意識したデザインになっています。

パワートレインは、新開発の1.0リッター直列3気筒ダウンサイジングターボ、2.0リッター直列4気筒エンジンがラインナップされ、6速MTと7速スピードATのどちらかを選択可能とのことです。また、次期モデルでは3ドアを廃止し、5ドアのみとなる予定。遅れる形で高性能モデル「S1」や「RS1」が導入する可能性があると噂されています。なお、ワールドプレミアは2018年秋頃となっています。

記事出典:carmagazine
Amazonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント