ドライブレコーダー(ドラレコ)人気ランキング!価格や性能を徹底比較

 
事故に遭ってしまった場合などを考え、状況証明としてドライブレコーダーを搭載しておきたいと思う方は増えているのではないでしょうか?しかし、ドライブレコーダー自体は決して安い買い物ではないので、できるだけいいものを安く購入したいと思うのは当然のところ。今回は満足度という点からドライブレコーダーをランキング形式でまとめました。

第1位 DrivemanGP-1 GP-1STD

DrivemanGP-1 GP-1STD

画像出典:bsqizg.pw

特徴

ベーシックなデザインですが機能性はバツグンです。常時録音はもちろんですが、G(加速度)センサー録画といって衝撃を感知するような録画機能も搭載しています。液晶サイズは2インチ・画素数も400万画素ですので、事故があったときも鮮明な様子を捉えてくれることでしょう。

クチコミ

「事故対策のために購入しましたが、問題なく使用できています。SDカードを差し込んで、録画した動画を保存しておくことも可能なのでおすすめです。価格は他のドライブレコーダーと比べて少しお高めですが、それだけの働きをしてくれるアイテムかと思います。」

第2位 DrivePro 200 TS32GDP200A

DrivePro 200 TS32GDP200A

特徴

常時録画、Gセンサー録画、手動録画の3つができるのがこのドライブレコーダーの特徴。300画素なので撮影される映像は少し鮮明さに欠けるかもしれませんが、事故の様子などはしっかり映すことができます。ドライブレコーダー自体のサイズがコンパクトなので、どんな車にも設置できるタイプです。

クチコミ

「wi-fiが搭載されているので、アプリを使用してリアルタイムでドライブレコーダーの映像を見ることができます。スマートフォンさえあれば、ドライブレコーダーと同期させられるので便利です。非常に満足度が高い製品ですね。」

画像出典:transcend-info.com

実際に使用した様子

第3位 DRY-mini1Ltd

DRY-mini1Ltd

特徴

ドライブレコーダーにしては破格のお値段。ただ安い代わりに、Gセンサー録画はできないとのこと。その為、常に録画しっぱなしで使うことになりそうですね。
画素数が140万画素ということで、鮮明な映像は撮れないということもネックかもしれません。とくに夜間での走行はなかなかきれいに撮れません。日中に車を短時間使う人向けのドライブレコーダーです。

クチコミ

「サイズが小さいので、コンパクトミラーの影に隠れるような感じで設置ができます。邪魔にならず搭載できるので満足です。画素数は心配でしたが、日中の撮影なら問題なくできます。逆光がさしても、画質が下がるようなこともありませんでした。」

画像出典:yupiteru.co.jp

実際に使用した様子

クチコミでオススメな一台

KENWOOD DRV-610

KENWOOD ドライブレコーダー

画像出典:kenwood

特徴

クチコミでオススメとされているKENWOODの「DRV-610」。3M(メガ)フルハイビジョン録画を可能とし、綺麗な画質が実現されています。また、運転支援機能も搭載。「前方衝突」、「車線逸脱」、「発進遅れ」といった事故に繋がる場面をカメラが感知し、警告音を鳴らすことで事故を未然に防ぐことができます。

実際に使用した様子

まとめ

ドライブレコーダーは車を使用する目的・時間などによって買い分けるのがいいようです。安いドライブレコーダーもありますが、車に乗る機会が多く長時間の使用がほとんどという方は、少し値段が高くついてもGセンサー録画機能のものや画素数の大きいものを購入するのがおすすめです!

カー用品おすすめランキング情報

画像出典:nissan.co.jp

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする