ボルボ「V40/V40クロスカントリー」最新情報|スペックや燃費・価格まとめ

 
ボルボのステーションワゴン「V40」に特別モデル「V40 T3 アニバーサリー エディション」がラインナップに追加され200台限定で販売を開始!ベースとなる一台の最新情報とともにスペックや仕様などライバル車と比較してご紹介します。

ニュース

ボルボ「V40」に特別モデル「V40 T3 アニバーサリー エディション」が登場

2016年12月28日

ボルボは、ステーションワゴン「V40」に特別モデル「V40 T3 アニバーサリー エディション」をラインナップに追加し200台限定で販売することを発表しました。

この特別モデル「V40 T3 アニバーサリー エディション」は、同社の第一号車となる「ÖV4(ヤコブ)」が誕生してから90周年を記念して製造された一台。エントリーグレードとなる「T3 キネティック」をベースとして「歩行者エアバッグ」や「歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム」といった機能を搭載した安全運転支援システム「インテリセーフ」も装備され、特別モデルでも最新技術がふんだんに採用されています。販売価格は、329万円となり2017年1月3日から販売開始するとのことです。

ボルボ V40 T3 特別モデル
▲ボディカラーは「デニムブルーメタリック」となります。

画像/記事出典:volvocars

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする