フェラーリ 創立70周年記念に350台限定で特別仕様車を販売へ

2017年に創立70周年を迎えるフェラーリは、それを記念して350台の特別仕様車を生産することを明らかにしました。6月にヴェネツィアで行われたフェラーリパレードに参加したオーナーやコレクターに向けて発表があったとのことで、10月のパリモーターショーで公開される予定です。

フェラーリを象徴するモデルが対象に

フェラーリ F12tdf

▲F12tdf

今回の70周年記念特別仕様車に際して、フェラーリの広報担当は、「会社の70年の歴史を通じて、最も象徴的なエクステリアやインテリアを持つモデルを選ぶ」としています。記念車となるのは「カリフォルニアT コンバーチブル」や「488GTB クーペ」、「488スパイダー」、「F12ベルリネッタ」、「GTC4 ルッソ」などで、合計で350台生産されるとのことです。
詳細はまだ発表されていませんが、70周年記念の特別エンブレムやロゴをあしらった、フェラーリファンにはたまらないモデルになることは間違いなさそうです。10月のパリモーターショーでお披露目ということですから、続報も含めて公開が待ち遠しいですね。

記事・画像出典:www.autocar.co.uk

フェラーリ関連記事

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする