ランドローバー新型「レンジローバースポーツ」に限定モデル”マスターピース”が登場!

 
ランドローバーの人気SUV「レンジローバー スポーツ」に、限定モデル"マスターピース"が登場!黒を基調とした限定モデルには、ハンズフリーパワーテールゲートを搭載するなど、利便性が向上されています。スポーティな走破性とラグジュアリーなスタイリングを備える新型「レンジローバー スポーツ」の最新情報をお届けします。

目次

ニュース

新型「レンジローバースポーツ」に限定モデル”マスターピース”が登場!

2018年1月26日

高級スポーツSUV「レンジローバースポーツ」に、限定モデル”マスターピース”を設定したとジャガー・ランドローバー・ジャパンが発表。

限定モデル「レンジローバースポーツ マスターピース」は、3リッターV6ディーゼルターボを搭載する”レンジローバー スポーツSE”をベースに製造された一台。テールゲートの開閉を車外でも行えるハンズフリーパワーテールゲートやシートヒーターを装備するなど、利便性が向上されている。また、インフォテインメントシステム「インコントロール タッチプロ」にスマートフォンと連動できる通信システムを新たに設定。ドアロック(解除含む)、やエアコン操作、車両の情報を遠隔操作することが可能となった。安全面では、アダプティブクルーズコントロール(ACC)やレーンキープアシストといった運転支援システムも装備している。

限定60台となる「レンジローバースポーツ マスターピース」は、899万円(税込)で販売されるとのこと。


▲同時に”レンジローバー スポーツ HSE ダイナミック”をベースにした「ソリフル」も登場。

記事出典:jlrj
買取より高く売りたいなら個人売買

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする