アウディ次期「A7 スポーツバック」の予想スペック・燃費や価格、デザインまとめ

ニュース

アウディ「A7スポーツバック」プロトタイプ新情報入手

更新:2017年8月21日

アウディ

画像出典:motorionline.com/

アウディの公式的な発表を前にして、A7スポーツバックの次期型プロトタイプの情報を入手しました。

まず第一印象として、ヘッドライトや六角形のシングルフレーム、リップスポイラー、LEDテールライトなどからも見て取れるように、全体的に優雅かつスポーティーな雰囲気を強く与えるスタイルとなっています。特に、新型のA8でも採用されているLEDストリップテールライトの搭載により、一層スポーティーな雰囲気を感じさせる作りとなっています。

また、今回は大幅な車両の軽量化にも成功しています。要因として、プラットフォームに「MLB Evo」進化系を採用したことが大きく挙げられます。これにより車重は100㎏ほど軽量化され、よりダイレクトでストレスのないハンドリングも実現されています。エンジンは6気筒3.0リットルの容量が搭載される模様です。マルチメディアや安全面においても注力しており、渋滞時に運転手をサポートする前走車追従システムや、自動駐車システムが搭載されるようです。

今後の展開としては、PHVやFCV等の、快適な運転性能を第一にしながらも環境にも注視したモデルの生産にも注力していくようです。具体的な今後については、おそらく11月に行われるロサンゼルスオートショーにて発表されるとみられています。

記事出典:motorionline.com
Amzonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント