無断駐車したら罰金◯◯万円!本当に払わなければいけないのか?

 
月極駐車場でよく見かける「無断駐車は罰金」の看板。もし無断駐車をしてしまった場合、看板に書かれている通りの金額を罰金として支払わなければならないのでしょうか?また、もし無断駐車をされてしまった場合は、いくらでも請求をすることが可能なのでしょうか?

看板に書かれた罰金をそのまま支払う必要はない

無断駐車の支払い

画像出典:flickr/se5forum

結論から言うと無断駐車に対して罰金が設定されていても、そのままの金額を支払う義務はありません。というのも、そもそも「罰金」とは刑罰の一種。刑罰を与えられるのは国家及び地方自治体のみとなっています。ですから、駐車場主が無断駐車に対する金銭の支払いをさせる行為には法的根拠がないのです。

しかし、だからといって駐車場主は無断駐車をされたら迷惑極まりませんよね。駐車場主は何も請求できないのでしょうか?また無断駐車をしても何も罰はないのでしょうか?

支払いを要求することは可能

無断駐車 警察に相談

画像出典:flickr/14412965@N00

駐車場主は法的根拠に基づいて「損害賠償請求」を行うことは可能です。この際の請求できる金額は、無断駐車をされたことに対して発生する損害したの金額分となるので、法外な額を請求することはできません。大概は近隣のコインパーキングの相場程度の額になります。

しかしながら、長時間の無断駐車や、連日無断駐車を繰り返していた場合などには、その金額も大きくなるので、訴訟に発展する可能性が高くなります。

無断駐車とはいえども、勝手に車を移動させられない

駐車禁止

画像出典:flickr

また、看板等に「レッカー移動をします」や「タイヤをロックします」などの文言があっても、この実際にこの行為をとると不法行為にあたってしまう場合があります。さらにレッカーで移動の際に車に傷がつくと、損害賠償の対象にもなる可能性も。無断駐車をした方が悪いのは当然ですが、法的手続きをとらずに権利を取り戻す為に行使することは禁じられているのです。

では警察に移動を依頼すればいいのでは?とも思いますが、警察は基本的に私有地内に介入することができません。無断駐車の車両所有者に警告をすることが一番ですが、もし繰り返し無断駐車が行われる場合には、、陸運局で「登録証明取得申請手続き」で所有者の特定を行い、車庫証明偽装や、建造物等侵入として通報すると介入してくれる場合もあります。

無断駐車への正しい対応方法

駐車禁止

画像出典:photo-ac

意外と弱い駐車場主の立場。無断駐車をされないようコーンを立てるなど対策を取ることで、トラブルとならないようにすることが肝心です。継続的に無断駐車をされるような場合にも、車両を移動したりはしないように。警察に相談するなどして対応しましょう。

日本各所のユーモアな無断駐車看板

無断駐車に対して一風変わったユーモラスな看板を掲げる駐車場主もいます。このほうが以外と効果があるかもしれませんね。

まとめ

駐車禁止

画像出典:photo-ac

無断駐車をしたとしても基本的には看板に書いてある罰金を支払う義務はありません。しかしながら駐車主に迷惑をかけていることは事実です。相手の気持ちも考えて正式な駐車スペースを利用することを心がけましょう。

駐車に関連するまとめ記事

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする