「前向き駐車」ってどっちが正解?正しい駐車方法とその理由

 
時々見かける「前向駐車」のお願いの看板。指示の通り駐車しようとすると、既に駐車している車の向きがバラバラで結局どっち向きが正解なのかわかないなんてことはありませんか?今回は前向駐車はどっち向きが正解なのかを改めて確認をしていきましょう。

さて、こんな時あなたはどっち向きで停めますか?

前向駐車

前向駐車をお願いされている駐車場で画像のような場面に遭遇してしまったら、あなたはどちらで駐車しますか?自分が思っていた「前向駐車」が正しいのか、ちょっと不安になると思いますが、その正解とは…?

「頭からつっこんで駐車」が正解

前向き駐車

画像出典:flickr

正解は上の画像のように、「頭からつっこんで、バックで出る」駐車の仕方です。みなさんの思っていた「前向駐車」は正しかったでしょうか?

twitter上でのアンケートでは4割が不正解!

twitterでのアンケートで、この正しい「前向駐車」の認識ができたのはなんと6割。4割の方は間違った認識をしていた様です。

なぜ前向駐車をするのか?

前向き駐車

画像出典:mountain-sign.com

近隣への配慮が理由

そもそもなぜ前向駐車の看板が設置されるのでしょうか?その理由は「近隣への配慮」です。
駐車場の裏には民家や店舗があることも多く、駐車時の排気ガスが迷惑になることがあります。そこで駐車場側の配慮で前向駐車の看板が設置されるようになり、いつしか全国に広がったわけです。

盗難対策としても有効

こちらは看板が設置される理由とは異なりますが、盗難対策としての効果があります。前向き駐車をした場合はバックで出て行かないといけないので、逃走に時間がかかるため逮捕率が上がるそうです。この理由からアメリカでは前向き駐車が一般的なのだとか。ただし、バックで駐車場を出るのは少々難易度が高いため、その点は注意です。

駐車場からスムーズに出る為に後向駐車をする方がほとんどだと思われますが、前向駐車の看板がある際には、駐車場の裏の人を想って停めるようにしてくださいね。

いろんな看板もあるのでご注意を!

▲紛らわしいですが、こんな看板もあります。

▲下向きになってますね…。

▲なぜか励ましてくれてます。


▲民家が塀の向こう側にありますが、表記は合っているのでしょうか…。”前向き駐車”の間違いだと疑いたくなりますね。

前向き駐車のコツ

画像出典:youtube

関連記事

買取より高く売りたいなら個人売買

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする