ホンダ 新型「シビック ハッチバック」のスペック・燃費や価格・販売時期まとめ

 
ホンダが世界にその名前を轟かせたグローバル戦略筆頭モデル『シビック』の10代目となる「シビック・ハッチバック」のどこよりも早いスペック・価格予想など最新情報をお届けします。

目次

ニュース

新型「シビック」今年の夏にいよいよ日本導入へ

2017年1月16日

ホンダは、東京オートサロン2017において10代目となる新型「シビック」シリーズを公開すると同時に、今年の夏に日本導入することを発表しました。

今回登場した新型「シビック」シリーズは、日本仕様のプロトタイプとなり「ハッチバック」、「セダン」、「タイプR」の3モデルが公開。同シリーズはアメリカを中心に世界で展開してきたホンダの主力モデルであり、これまで日本では「タイプR」のみが限定モデルとして販売されてきましたが、全てのモデルが再び導入されるのは2011年の販売終了からおよそ6年ぶりになります。
また、日本仕様の「ハッチバック」と「セダン」モデルは、1.5リッター直噴VTECターボエンジンが搭載されるとのこと。遂に日本での復活を遂げることになった新型「シビック」シリーズですが、今後も注目を集めることは間違いなさそうです。具体的な販売時期や販売価格は公表されていませんが、情報が入り次第随時お伝えします。

ホンダ シビック 東京オートサロン

画像出典:carscoops

東京オートサロンでの様子

画像出典:youtube
記事出典:honda

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする