レクサス 新型「LS」が遂にワールドプレミア!スペック・燃費と価格・販売時期などについて

 
レクサスのフラッグシップセダン「LS」が2017年にモデルチェンジ!その新型モデルのデザインからスペック・販売価格情報まで徹底的に解説します。

ニュース

レクサス新型「LS」遂にワールドプレミア

2017年1月10日

レクサスは、11年ぶりにフルモデルシェンジを施した新型「LS」をデトロイト・モーターショー2017にて初公開しました。

初公開した新型「LS」は、新たに開発された「GL-Aプラットフォーム」を採用。現行モデルよりも車体が低いスタイルとなり、高級セダンながらクーペのような流れるボディラインが特徴的となっています。インテリアにおいては、新たに水平基調となるダッシュボードを採用するほか、後部座席にはタッチパネルにより独自のリフレッシュ機能を使用できるオットマン付きパワーシートを取り入れており、これまでよりも車内空間に快適性を追求しています。
また、安全面においては、車との追突、歩行者、走路逸脱、出会い頭衝突といった事故の原因となる4項目をカバーすることが可能な最新の予防安全パッケージを搭載。世界初の自動操舵を取り入れた衝突回避支援システム「プリクラッシュセーフティ」では、歩行者との衝突を自動ブレーキで回避できないと判断した場合に、カメラとミリ波レーダーの情報により自動的に操舵制御を行うことが可能となっています。
レクサス LS

新型「LS」のスペック

エンジン 3.5リッターV6ツインターボエンジン
トランスミッション 10速AT
最高出力 421ps/5200-6000rpm
最大トルク 600Nm/1600-4800rpm
画像出典:roadandtrack,caranddriver
記事出典:roadandtrack

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする