【日産】次期「フェアレディZ」はメルセデス・ベンツと共同開発?!噂の真相に迫る

 
日産が世界に誇るスポーツカー「フェアレディZ」。9年ぶりにフルモデルチェンジを行う次期「フェアレディZ」ですが、今回はメルセデス・ベンツと共同で開発するとの情報が入ってきました!一時はSUVとして生まれ変わるとも言われていましたが...次期モデルはどんな姿になるのでしょうか。「フェアレディZ」の最新情報をお届けします。

ニュース

次期「フェアレディZ」はメルセデス・ベンツと共同開発?!噂の真相は…?

2018年3月13日

以前から次期モデル誕生の噂が絶えない日産の2ドアクーペ「フェアレディZ」ですが、今回はメルセデス・ベンツと共同開発が行われるとの情報を入手しました。

およそ9年ぶりのフルモデルチェンジが施される次期「フェアレディZ」は、伝統のロングノーズデザインを継承し、ヘッドライトにはV型のLEDを装着。AピラーやCピラーに傾斜を持たせる他、フロントマスクに大型のダクトが設定されるなど、これまでにないダイナミックな一台に仕上がっています。

また、次期「フェアレディZ」はメルセデス・ベンツと共同開発することが噂されており、パワートレインにメルセデスベンツ製2.0L直列4気筒ターボエンジン、上位モデルにはインフィニティ”Q60″と同様の3.0リッターV型6気筒ツインターボエンジンが搭載されることも予想されています。
デザイン、スペック共に確定した情報ではありませんが、ファンを驚かせる内容になることは間違い無いでしょう。

なお、初披露は2018年12月に開催するロサンゼルス・モーターショーと言われています。

日産 フェアレディZ 新型

画像/記事出典:chosun
買取より高く売りたいなら個人売買

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする