アウディ 「A3」の高性能モデル「RS3」が日本導入へ!最新情報まとめ

 
アウディ「A3」のハイパフォーマンスモデル「RS3」が遂に日本導入へ!走りに長けたモデルは、どんな仕様となるのでしょうか。最新情報をお伝えします。

ニュース

アウディ「RS3 セダン」日本導入決定!3月末より受注開始!

2017年3月31日

アウディジャパンが「RS3セダン」の日本導入を決定しました。

今回日本への導入が決まった「RS3 セダン」は、「A3 セダン」がベースとなっており、コンパクトセダンとしては世界最速クラスの性能を誇ります。
昨年のパリ・モーターショーにて発表された際は、最高出力400ps、最大トルク480Nmなどといった高い性能が話題となりましたが、日本仕様車も同様のスペックを得るとのこと。
サイズも大きすぎず、アウディ独自の4輪駆動システム「クアトロ」を採用していることから安定性も高いので、日本でも走行を楽しみやすい一台になっています。
また、燃費は約12km/Lとハイスペックな割に燃費性能が高いのも魅力的です。外装はRS専用パーツで彩られ、インテリアはブラックベースに赤のステッチが入ったスポーティな仕様に。メータークラスターにはトルクやGフォースなどを表示できるRS専用モードが搭載されておりアグレッシブな走行に視覚的な楽しみを与えてくれます。価格は785万円からで、3月28日より受注を開始し7月上旬より販売を開始します。

RS3 セダン

画像出典:audi
記事出典:caranddriver
Amazonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント