【トヨタ】プリウス誕生20周年記念の特別仕様車を発売!

 
トヨタ「プリウス」は、1997年に登場してから最も燃費の良いハイブリッドカーとして世界中で人気のモデルです。今回「プリウス」が一部改良され、誕生20周年を記念した特別仕様車を設定し発売しました。そんな「プリウス」の価格やスペックなど最新情報をお伝えします。

ニュース

【トヨタ】プリウス誕生20周年記念の特別仕様車を発売!

2017年11月1日

トヨタは「プリウス」を一部改良し、特別仕様車「S Safety Plus・Two Tone」と20周年モデル「Aプレミアム ツーリングセレクション・20th Anniversary Limited」を設定し発売しました。全国のトヨタ店などを通じて11月1日より販売しており、20周年モデル「Aプレミアム ツーリングセレクション」に関しては期間限定(11月15日〜12月下旬)で注文を受け付けています。
特別仕様車

画像引用:TOYOTA

■「S Safety Plus・Two Tone」、「S Safety Plus」

標準グレード「S」をベースとして、アクセルペダル踏み間違い時の衝突被害軽減に関する先進の安全機能や、車線逸脱警告などが含まれる衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」、音声認識やハンズフリー通話を可能とした「ナビレディセット」などが特別装備されました。これらにより、国土交通省など政府が推奨する安全運転サポート車の中でも「セーフティ・サポートカーS」の「ワイド」に該当する仕様となりました。
Two Tone

画像引用:TOYOTA

「S Safety Plus・Two Tone」は、内外装の随所にブラックを取り入れ、ツートーンのボディカラーが魅力的なモデルとしました。全3種の組み合わせが用意されており、「S Safety Plus」は全4色の設定となりました。

■「Aプレミアム ツーリングセレクション・20th Anniversary Limited」

ハイブリッドカーというジャンルを牽引してきた「プリウス」の誕生20周年を記念し、上級グレード「Aプレミアム」をベースとして設定されました。タイヤやアルミホイールなどツーリングセレクションの装備として、ボディカラーは全2種の組み合わせが用意されました。
Aプレミアム

画像引用:TOYOTA

エクステリアには随所にブラックカラーを取り入れ、コントラストが際立つようなデザインとなっています。インテリアには、シートにホワイトのプレミアムナッパ本革を採用し、随所にブラックの加飾が施されています。どことなくピアノの鍵盤を連想させるような、洗練された上質な空間が演出されています。

Amazonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント