スズキ新型ジムニー 2018年デビュー!モデルチェンジでハイブリッド搭載との噂も!?

 
現行モデルが既に20年も経過しているスズキの主力モデル「ジムニー」。遂に、2018年にフルモデルチェンジをする噂が浮上しています!軽自動車ながら大型4WDに引けを取らない走行性能を持つ1台が、一体どんな進化を遂げるのか、デザイン・スペックなど最新情報をお届けします。

ニュース

新型「ジムニー」が2018年に登場するとの噂

2017年1月10日

スズキの主力モデルである「ジムニー」が、フルモデルチェンジを施し2018年に登場するとの噂が入ってきました。

フルモデルチェンジされる新型「ジムニー」は、はしご型となるフレームを基本としたラダーフレーム構造を取り入れるとのこと。エクステリアでは、軽SUVの「ハスラー」のような丸みを帯びたボディを特徴とするほか、ヘッドライトは現行モデルよりもシャープなスタイルへと変更される模様。また、LEDイルミネーションランプも装着するとされています。パワートレインにおいては、現行のK6A型0.66リッター直列3気筒DOHCエンジンが採用されるとのことですが、発電効率に特化したISG(モーター機能付発電機)を取りいれたマイルドハイブリッドシステムも導入されるのではないかと噂されています。

スズキ ジムニー

画像出典:fs-car
記事出典:financialexpress

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする