メルセデスベンツ「Aクラス」が一部改良、AMGモデル大幅値下げ!

 
メルセデスベンツのエントリーグレード「Aクラス」に一部改良が施されました。今回の改良では仕様とともにオプションが追加されているほか、価格も改定されています。特にAMGモデルの値下げが顕著であり、購入を考えていた方には非常に嬉しい内容となっています。

ニュース

メルセデスベンツ「Aクラス」が一部改良、AMGモデルを大幅値下げ

2017年7月27日

メルセデスベンツが「Aクラス」の一部改良を発表。仕様と供に価格も変更されています。

「A180 style」、「A180 AMG style」

まず受注生産モデル「A180 style」では自動操舵で駐車をアシストする「パーキングパイロット」、走行状況に応じて自動で配光を切り替える「LEDパフォーマンスライト」をセットにしたエントリーパッケージを設定。上位グレードとなる「A180 AMG style」はインテリアに改良を施しながらも43万円値下げし、347万円としています。

Aクラス
▲「Aクラス style」

Aクラス
▲「Aクラス AMG style」

画像出典:mercedes-benz

「A250 SPORT」

「A250 SPORT」では室内に開放感をもたらすパノラミックスライディングルーフを標準装備とし、ドアミラーカバーやリアバンパーのカラーをブラックへと変更。ナビゲーションとセンサーによりあらゆる状況で走行をアシストするレーダーセーフティパッケージを新たにオプションとして追加し、価格は39万円引きの495万円に改定しました。

Aクラス
▲「A250 SPORT」

画像出典:mercedes-benz

「メルセデスAMG A45 4MATIC」

さらに「メルセデスAMG A45 4MATIC」ではモータースポーツシーンのようなサウンドを提供する「AMGエグソーストシステム」をオプション設定。こちらは元々「メルセデスAMG C43 4MATIC」専用であったため、ユーザーとしては選択肢が広がる形となりました。価格はマイナス9万円の711万円です。

Aクラス
▲「メルセデスAMG A45 4MATIC」

画像出典:mercedes-benz

「Aクラス」改定後の価格一覧

「Aクラス style」 298万円
「Aクラス AMG style」 347万円
「A250 SPORT」 495万円
「メルセデスAMG A45 4MATIC」 711万円

今回の改良で目立つのは価格の大幅値下げ。特にAMGモデルにおいては最大で43万円の値引きがされており、狙っていたかたには非常に嬉しい内容となっています。また、合わせて「CLA」「CLA シューティングブレーク」にも一部改良が施されています。

記事出典:mercedes-benz
Amzonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント