メルセデス・ベンツ、改良新型「Sクラスクーペ/カブリオレ」発表

 
メルセデス・ベンツのフラグシップモデル「Sクラス・クーペ/カブリオレ」の新型改良モデルが発表されました。両モデルともに、フランクフルト・モーターショー2017にてワールドプレミアされる模様。今後も大注目な「Sクラス」の最新情報をお届け!

目次

ニュース

メルセデス・ベンツ「Sクラス・クーペ」「Sクラス・カブリオレ」改良モデル発表

2017年9月6日

先月のティザー映像の公開から、より盛り上がりを呼んでいた新型「Sクラス・クーペ/カブリオレ」の全貌がとうとう明らかとなりました。

まず「Sクラス・クーペ」については、以下のような姿となっています。
「S560 クーペ」
S560

「S63 クーペ」
AMG S63

「S65 クーペ」
S65

画像出典:motor1

続いで「Sクラス・カブリオレ」の全体像については、以下の通り。
「S560 カブリオレ」
S560

「S63 カブリオレ」
S63

「S65 カブリオレ」
S65

画像出典:motor1

まず両モデルにおいての今回の大きな改良点としては、ティザー映像発表時から話題となっていた、OLEDライトの装着が挙げられます。
「Sクラス・クーペ」については、「Sクラス・セダン」を意識した作りとなっています。「パナメリカーナ・グリル」似の横基調モデルとなったフロントグリルや、これまでとは一新されたバンパーデザインからも、非常にラグジュアリー感の増したモデルとなっている印象を受けます。

また「Sクラス・カブリオレ」については、エクステリアを一見しても分かるように、よりスポーティーさを意識した作りとなっています。20インチの新型ステアリングホイールの採用や、大容量化したブレーキ等からも、走りを意識したモデルとなっているようです。

両モデルの価格は未定なものの、発売は2018年を予定している模様です。

Amazonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント