【日産】新型「マーチ」2018年夏頃に日本で販売へ!e-POWER搭載モデルも誕生か

 
日産の人気コンパクトカー「マーチ(海外名:マイクラ)」の新型モデルが2018年夏に日本導入へ!既に欧州にて"マイクラ"として販売されている新型「マーチ」ですが、日本仕様ではe-POWERも搭載するとの情報も。フルモデルチェンジし5代目となる新型「マーチ」のスペックや内外装デザインなど最新情報をお届けします。

目次

ニュース

新型「マーチ」2018年夏頃に日本で販売へ!e-POWERも搭載か

2018年1月26日

欧州にて”マイクラ”という名で先行販売されている新型「マーチ」ですが、いよいよ2018年夏頃に日本でも販売されるとの情報が入ってきました。

フルモデルチェンジを施す5代目の新型「マーチ」は、欧州仕様の”マイクラ”同様に日産の象徴であるVモーショングリルを初採用。リアまで流れる綺麗なボディラインに加え、ブーメラン型のLEDヘッドライトを装着したことで、現行モデルよりもスタイリッシュな一台に仕上がっています。また、空気抵抗を軽減するためにフローティングルーフやリヤドアハンド(Cピラー)を設定している点も魅力の一つと言えるでしょう。

日産 新型リーフ

画像出典:tehnozvezdje

利便性と快適性に優れた内装に

内装においては、ボディカラー同様の色鮮やかなカラーをインパネやコックピット周りに施す他、7インチからなる大型インフォメーションディスプレイを中央に配置。BOSE社との共同開発により実現した”BOSE Personal サウンドシステム”も装備され、ヘッドレスト内のスピーカーから綺麗なサウンドを楽しむことができます。

日産 新型リーフ

画像出典:tehnozvezdje

e-POWER搭載なるか

日本に導入される新型「マーチ」には、話題のe-POWERを搭載する可能性もあるようです。最新情報によると、同社の電気自動車”ノートe-POWER”と同じ駆動システムを採用し、2.0Lの発電専用エンジンを導入する模様。これにより、最高出力は180ps前後(駆動用モーター)まで発揮されるとのことです。基本的には、”マイクラ”から大きな変更点はないと予想されていますが、最終的にどんな仕様で販売されるのか今から楽しみなところです。

画像出典:youtube
記事出典:tehnozvezdje
買取より高く売りたいなら個人売買

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする