【ホンダ】新型「シビック タイプR」がレンタカーとして登場!スペックや価格など最新情報

 
ホンダ「シビック タイプR」が6年ぶりにフルモデルチェンジされ話題に。「K20C1」と呼ばれる2.0L直列4気筒VTECターボエンジンを新たに搭載した「シビック タイプR」がレンタカーとして登場!ホンダ「シビック タイプR」のスペックや価格など最新情報をご紹介します。

目次

ニュース

【ホンダ】新型「シビック タイプR」がレンタカーとして登場!予約は半月待ち!

2017年12月6日

既に受注台数1万2000台(ハッチバック、セダンモデル含む)を突破し、大きな反響を呼んでいる新型「シビック タイプR」。そんな中、スポーツカーやプレミアムカーを扱う”おもしろレンタカー(運営会社:はなぐるま)”が、同モデルのレンタルを開始しました。

新型「シビック タイプR」が導入されたのは、千葉県野田市で展開されているおもしろレンタカー野田本店。レンタル料金は1万3170円(税込)〜となり、23歳以上のMT運転免許を取得しているドライバー(3年以上)に貸し出しを行うとのことです。新型「シビック タイプR」が気になるけど、購入できない…というもどかしい思いをしている方は、レンタカーとしてその乗り心地を確かめてみるといいでしょう。ちなみにこのレンタカー会社も既に半月先は予約でいっぱいになっています。

レンタカー利用料金については、以下の通りとなります。

レンタカー利用料金

通常のプラン ①6時間/13,170円(税込)
②9時間/23,040円(税込)
③24時間/23,040円(税込)
延長料金 16,460円(税込)※24時間毎
ナイトプラン 16,460円(税込)※18時~翌日11時まで

新型 シビック 

画像出典:honda
記事出典:omoren
買取より高く売りたいなら個人売買

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする