ホンダが新型「シビック タイプR」を発表、純正アクセサリーも充実!

 
昨日、正式に発売日が発表されましたホンダの人気スポーツセダン「シビック タイプR」。待望の復活となった「シビック タイプR」ですが、ホンダは合わせて純正アクセサリーの用意も発表しました。魅力をより一層引き立てる充実のラインナップとなっています。

目次

ニュース

新型「シビック タイプR」ついに発表!純正アクセサリーも充実

2017年7月28日

正式に復活がアナウンスされたホンダ「シビック タイプR」。発売は9月29日からとなりますが、既に1500台ほどの受注が入っているようで、好調な滑り出しを見せています。

750台の限定で販売された先代9代目の抽選倍率は10倍を超え、購入できなかった人が続出していましたから本作はまさに待望の1台。4月にはニュルンブルクでFFモデル最速となるラップタイムを記録していますから走行性能にも期待がかかるところです。

「シビック タイプR」

▲新型「シビックタイプR」

画像出典:honda

純正アクセサリーを用意

そんな「シビック タイプR」ですが、ホンダは発売に合わせて純正アクセサリーの発売を発表しています。純正アクセサリーはシビック3タイプそれぞれ別に用意され、「タイプR」用アクセサリーのテーマは「Cool Agitation」。鋳造削り出し製法を採用し、繊細なデザイン性と強度とを兼ね備えた「Modulo アルミホイール MR-R02(20インチ)」は従来品より2.1kgもの軽量化に成功しているほか、ホンダのレーシングスピリットを表す赤でカラーリングされたリアルカーボン性の「テールゲートスポイラー」はスポーティなスタイリングを強調するとともに、さらなる軽量化に貢献。そのほかにも「フロントグリルガーニッシュ」「ドアミラーカバー」「フォフライト」などアグレッシブな印象を引き立てる装備を用意しています。

「シビック タイプR」

▲純正アクセサリー装着車。標準モデル(上)に比べてアグレッシブさを増しています。

画像出典:honda

インテリアも充実のラインナップ

インテリアではレーシングテイストを引き立てる形状にこだわった「シフトノブ」やカーボン製の「インテリアパネル」を用意。「タイプR」のロゴが記された「サイドステップガーニッシュ」など各種イルミネーション類は赤色に点灯し、雰囲気を高めてくれます。

タイプR

▲純正アクセサリーを装備したインテリア。レーシングスピリットを表現する赤が気分を高めてくれます。

画像出典:honda

その他、ナビゲーションシステムやハイグレードスピーカーなども用意。待望の復活を遂げた「シビック タイプR」はアクセサリーも充実のラインナップでカスタマイズを存分に楽しむことができます。

Amazonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント