ホンダ 新型「シビック タイプR」最新情報とスペックやライバル車比較まとめ

 
ホンダの人気ハッチバック型スポーツセダン「シビック タイプR」。次期モデルの登場が待ち遠しいところですが、一体どんな仕様になるのか最新情報と共にお届けします。

ニュース

現行「シビック タイプR」最後となる特別モデル「ブラック エディション」が登場

2017年1月11日

ホンダは、現行モデル(第9世代)として最後の一台となる特別仕様車「ブラック エディション」を、イギリスにて100台限定で販売することを発表しました。

特別仕様車「ブラック エディション」は、赤のアクセントを施したリアウイングプレートが印象的。インテリアにおいてもシートやステアリングホイール等に赤を取り入れ、最後の一台として相応しいスタイリングに仕上がっています。また、パワートレインは2.0リッター4気筒ターボエンジン「VTEC Turbo」を採用し、最高出力306bhp、最大トルク400Nmとハイパフォーマンスな走りを味わうことができるようです。
ファンにとっては見逃せないモデルとなりましたが、残念ながら日本での販売は予定していないとのことです。なお、新型「シビック タイプR」の市販モデルは2017年後半に登場を予定しています。

ホンダ シビック タイプR

画像/記事出典:autoexpress

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする