【ホンダ】新型「S1000」は2018年に登場?新型スポーツカー最新情報まとめ

 
水面下での開発が噂されるホンダの新型「S1000」。軽オープンカー「S660」をベースに、グローバルモデルとして開発中の新型「S1000」は、詳細がベールに包まれている1台です。2018年の登場が予想されている新型「S1000」のデザインやスペックの予想など最新情報をお届けします。

ニュース

【ホンダ】新型「S1000」は2018年に登場?海外をターゲットとしたモデルへ

2017.12.1

マツダは、新型「S1000」を開発していると考えられてきました。2017年に発表されるとの予想もありましたが、ベースとなっているマツダ「S660」の特別仕様車が発売され、東京モーターショー2017での公開に留まりました。

新型「S1000」は、軽オープンカー「S660」をロング・ワイド化したモデルで、日本の軽自動車規格を超えてしまうため、海外をターゲットに製造しているのではないかとも言われています。もし本当に登場する際には、日本での販売も期待できるでしょう。東京モーターショー2017で登場への期待値が高かっただけに、年内に発表されないことが悔やまれますが、同時に復活が噂されている「S2000」と共に今後の展開に注目です。

S1000

画像出典:vroom

新型「S1000」には賛否両論の声も

新たな情報では、2018年内に登場するとの噂もありますが、これもまた信ぴょう性に欠ける部分もあります。

買取より高く売りたいなら個人売買

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする