トヨタ 新型「プレミオ」最新情報|スペックや燃費・価格

概要

トヨタ「プレミオ」がマイナーチェンジ

トヨタは伝統と人気を誇る4ドアコンパクトセダン「プレミオ」にマイナーチェンジを施し、全国のトヨペット店での販売を開始しました。1957年に登場したトヨペット・コロナの後継車として日本の伝統的なセダンのプレミオですが、改良によって一層高級感と走りに特化したモデルとなりました。
プレミオ

画像出典:toyota

スペック

トヨタ「プレミオ」のスペックとライバル車種比較

エンジン 1.5リッター直列4気筒DOHCエンジン(F)※2WD仕様
1.8リッター直列4気筒DOHCエンジン(X)※2WD/4WD仕様
2.0リッター直列4気筒DOHCエンジン(G)※2WD仕様
最高出力 109ps(F)※2WD仕様
143ps(X)※2WD仕様
131ps(X)※4WD仕様
152ps(G)※2WD仕様
最大トルク 136Nm(F)※2WD仕様
173Nm(X)※2WD仕様
161Nm(X)※4WD仕様
193Nm(G)※2WD仕様
出典:toyota

日産「シルフィ」※G

エンジン 水冷直列4気筒DOHC
最高出力 96kW(131ps)/6000rpm
最大トルク 174Nm(17.7kgf・m)/3600rpm
出典:nissan

燃費性能

「プレミオ」の燃費性能とライバル車種比較

「プレミオ」 19.2km/L(F)※2WD仕様
16.4km/L(X)※2WD仕様
14.8km/L(X)※4WD仕様
15.6km/L(G)※2WD仕様
出典:toyota

日産「シルフィ」※G

日産「シルフィ」※G 15.6km/L
出典:nissan

インテリア

トヨタ「プレミオ」のインテリア

ブラックを基調とした車内のシート部分では、本革とファブリックシートの2パターンを用意。本革のシートではブラウン色を採用し、ファブリックシートでは従来のアイボリーからフラクセンにカラーを変更させ全体的に落ち着いた室内となっています。インストルメントパネルでは、シフレバーまで伸びるセンタークラスターのデザインを一新し、大人の空間を演出。更には4.2インチカラーTFTモニターをセンター部分に装備し様々な情報を鮮明な画面で表示させることができます。
プレミオ

画像出典:toyota

プレミオ

画像出典:toyota

プレミオ

画像出典:toyota

プレミオ
▲また、白を基調としたメーター指針でドライバーに見えやすい表示となっています。

画像出典:toyota

プレミオ
▲安全面では、衝突回避支援ブレーキなどの安全機能を作動させる「セーフティー センス C」を装備するほか、駐車時での衝突事故を防ぐ「インテリジェントクリアランスソナー」が採用され、ドライバーの運転や安全を補助する機能も充実しています。

画像出典:toyota

エクステリア

トヨタ「プレミオ」のエクステリア

エクステリアにおいての変更点は、クラウンロイヤルのような大型のフロントアッパーグリルが特徴であり、シルバーを基調としたクールなデザインが印象的です。また、ヘッドライトでは横長で切れ味のあるスタイリッシュなデザインを取り入れています。更にリアコンビネーションランプにおいては、内蔵されているランプの配置を変え、C型のデザインを取り入れています。ボディカラーのバリエーションは豊富で新色のブラッキッシュアゲハフレークを始めとする5色を追加し、全8色を用意しています。
PREMIO

画像出典:youtube

プレミオ

画像出典:youtube

PREMIO001

画像出典:youtube

価格

プレミオの販売価格とライバル車種比較

プレミオの販売価格は190万8655円(税込)〜271万1782円(税込)となり、前モデル同様お買い求めやすい設定となっています。

1.5F(2WD) 1,908,655円
2,097,163円(Lパッケージ)
2,306,291円(EXパッケージ)
1.8X(2WD) 2,047,091円
2,259,163円(Lパッケージ)
2,528,182円(EXパッケージ)
1.8X(4WD) 2,241,491円
2,453,563円(Lパッケージ)
2,711,782円(EXパッケージ)
2.0G(2WD) 2,423,127円
2,686,255円(EXパッケージ)
出典:toyota

日産「シルフィ」※G

日産「シルフィ」※G 2,458,080円
出典:nissan

販売時期

2016年6月13日より全国のトヨペット店で発売しています。詳しくは公式HPにてご確認ください。
トヨタ自動車公式サイトhttp://toyota.jp/premio/

関連ニュース

現在、発表はありません。

参考動画

画像出典:youtube
記事出典:toyota

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする