【トヨタ】新型「スープラ」の名称が”2000GT”になる?2017年以内に初披露する可能性も

 
「RX-7」「NSX」「スカイラインGT-R」と共に90年代に絶大な人気を誇った「スープラ」が新型モデルとして2018年に復活!でも、"スープラ"ではなく"2000GT"の名でデビューする可能性があるかも?新型「スープラ」の最新情報をお届けします。

目次

ニュース

新型「スープラ」には”スープラ”の名が与えられない?別名でデビューする可能性も

2017年12月6日

あらゆる噂が飛び交うトヨタの新型「スープラ」ですが、今回は”スープラ”ではなく新たなモデル名でデビューする可能性があるとの情報が入ってきました。

これは、トヨタグループ副社長(兼ゼネラルマネジャー)であるジャック・ホリス氏が公言したものであり、現在開発中の新型「スープラ」には新たに複数のモデル名候補が挙がっているとのこと。
候補の中には、もちろん「スープラ」の名も含まれているようですが、新型スポーツカーには同モデルとは異なる特別な思いがあるため、ブランド力のあるネーミングは極力避けているそうです。2018年に最終的なモデル名を発表するとのことですが、いずれにせよトヨタの歴史に名を刻む一台になることは間違いなさそうです。

新型 スープラ 

画像出典:motor1

【追記】「2000GT」も候補に?

2017年12月13日

新型「スープラ」の別名候補として、以前から復活が噂されていたトヨタ伝説のスポーツカー”2000GT”の名が与えられる可能性もあるようです。また、一部メディアでは2017年以内に初披露されると報じていますが、これが本当であれば今年最大のサプライズになることでしょう。

スープラ 新型 2000GTになるかも?
▲新型「スープラ」最新レンダリング画像

画像出典:carscoops
記事出典:passionandcar

新型「スープラ」日本でも目撃!

記事出典:motortrend
Amazonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント